2018年06月06日

またしてもやられた・・・・

勘三郎を洗ってて(3にゃんめ)、ガブリと……。
血がぴゅーっと噴き出して止まらず、
動脈? 放置したら死んじゃう??と思って、かなり焦りました。
勘三郎もまっかに染まってしまいましたが、
とりあえず、ざっと拭いて乾燥室に入れ、
タオルで傷を圧迫しつつ、焦っていたので199に電話して
どうしたらいいかを聞いちゃいました。
外科へ行ったほうがいいが、お昼休みの可能性があるから、と
外科のある救急病院を3か所教えてくれました。

しばらく圧迫していたら、血の噴水はおさまって、
じわじわ出血程度になったので、
それからもう1にゃん洗い、4にゃん乾かしてから
シャワーをあびて、近所の外科に行きました。
(傷は大したとないけど、抗生剤は飲んだほうがよさそうだったので)
昨年夏にやられた時にも行ったので、
「かまれないようにすることできないの? 
 タオルやゴム巻くとか。
 しょっちゅうかまれて抗生剤飲んでると、効かなくなるよ。
 ペットサロンとかに質問してみたら?」と言われてしまいました。
びしょぬれになるのにタオル巻いたら大変だし、
ゴム、ってウェットスーツみたいなの?
ペットサロンは、暴れる猫は断るし、
病院併設のところは、暴れる子は鎮静・麻酔かけるしな〜。

予定より早くシャンプーが終わったのと、
今日洗ったノワが1月に洗った時よりガリガリだったのと、
電話したら動物病院が空いているとのことで、
私の病院の後は動物病院へ。

手にガーゼを巻いていたので、院長先生から「どうしたの?」と聞かれました。
聞いてくれるのを待っていました! と
流血事件のことと鎮静剤処方してほしい旨話したところ
飲み薬でけっこう深く眠ってくれる鎮静剤・麻酔薬があるとのことで、
それを2回分処方していただきました(1回は予行練習用。眠りの深さに個体差があるので)。
院長先生が昔勤務していた病院では、猫を洗う時はもれなく麻酔をかけていたそうです。

次回からは、しっかり油抜きしてガシガシ洗って心行くまでドライヤーかけるぞー!
待ってろよ!!

ノワは、1年ぐらい前から下痢〜軟便を繰り返していて、
処方食、下痢止めでは効果がなく、
でも、他院多尿の傾向はなかったので、
甲状腺機能亢進か腸管リンパ腫かなあ〜と思ってはいたのです。
血液検査の結果、腎臓、血糖値はまったく問題なく、
肝臓のGPTだけ高いので、甲状腺は一応検査していただきました。
エコーでは、腸管リンパはあちこち腫れているものの、
顕微鏡で血液をみても、リンパ球が多いという感じではないので、
リンパ腫としても低グレードとのことで、
ステロイドでしばらく様子を見ましょう、となりました。

レオとイリカも腎臓の数値をチェックしてきましたが、
現状維持で悪化はしていませんでした。
ラプロス半分量でOKかどうか、は今の段階では答えが出ないので、
もうしばらく半分量で様子を見てみましょう、とのこと。

……ううう、かまれたところがジンジン痛くなってきた。

posted by RIEN at 21:36| 東京 ☔| Comment(2) | 女中(RIEN店長) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

ルシアちゃん

P6035371.JPG

P6035372.JPG

今日、里帰りしてくれました♪
お顔はこんなにかわいらしいのですが、
骨格はがっちりとたくましく、男の子みたいに立派なのです。
気になる体重は、7.2キロとのこと、
(権五郎やヒロミよりずっと大きい!)
このまま維持できるといいですね〜。

性格も、相変わらずおだやかで物怖じせずよい子でした。
また、遊びにおいでね!
posted by RIEN at 15:59| 東京 ☀| Comment(0) | 里帰り♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする