2018年08月03日

2018年8月の蛍火

P8026468.JPG

IMG_6462.JPG

蛍火のしっぽはレッドではないはず……?

IMG_6464.JPG

アポロとの2にゃんもっくでした。
こういうことするから、天井からはずれるんだよ〜。
(先日、チェーンを天井にとめている木枠がはずれて修理してもらった)
重量制限しなくちゃ!

スマホ買い替えの際、タブレットも購入してきました。
猫紹介に使えないかな〜と思って。

パワーポイントで、1にゃん1枚紹介ページ作っている最中で、
自分の過去ブログから写真をひろっているのですが
レオ、ラン、イネス、イリカ、アリス、揚巻、桜姫、富姫は簡単だったものの、
阿国、ヒロミ、権五郎、蛍火、オグリは最近の写真が全然ないのです。
目を見開いてくれないのでかわいくとれないからなんですよね。
現在、撮影をがんばっているのですが、
全身が写ってて色柄がわかればいいか……と
あきらめモード気味です。
posted by RIEN at 14:14| 東京 ☀| Comment(0) | 蛍火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年8月のレオ

605A1D29-7632-44AC-A703-F8E1D28FB5E7.jpeg

16歳ともなるとシャンプー無抵抗になり、
バケツに漬けたままスマホをとりに行って撮影してスマホ置いてきても
そのまんまです。
レオの爪の垢を煎じて勘三郎に飲ませたい。
いや、勘三郎の次回シャンプー時には睡眠薬飲んでもらいますが!

P8026452.JPG

P8026459.JPG

体重3.5キロ。
1か月前に比べて500gも落ちたので、
甲状腺数値があがったかな?と思ったらビンゴでした。
(結果は電話で伺ってメモするのを忘れた)
メルカゾールが半錠→1錠/日 になりました。

BUN 51.7
CRE 2.2

こちらは現状維持と考えてよかろう、とのことで、
ラプロスは半錠×2/日 継続です。

あと2か月半で17歳。
元気にお誕生日を迎えられると嬉しいです。
posted by RIEN at 13:50| 東京 ☀| Comment(0) | レオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新規のお客様の受付停止は当面続けます。

パルボ事件の問題の猫カフェさんが、自サイトにて
経緯、謝罪、今後の対応、全店舗(チェーン店)臨時休業の発表をされました。
いまのところ、臨時休業の予定は1週間ほどだそうですが、
九州でパルボ発症した猫カフェさんは2か月臨時休業されていました。

そして、そのチェーン店舗が渋谷、原宿にあります。
渋谷、原宿、表参道など、田園都市線(半蔵門線)沿線の
猫カフェも4〜5軒(もっと?)あります。

今回のことでツイッター検索、ネット検索あれこれしている中で、
猫カフェで真菌発生するのは珍しいことではない、という記述も見ました。
パルボ事件のカフェの元従業員という方の告発ツイートでは、
「パルボだけじゃなくて真菌も蔓延していた」そうです。
元従業員の告発が真実かどうかはわかりませんが
他の猫カフェさんがお店のツイッターで、
「退治しても退治しても再発する。もしやバイオテロ?」と
いうようなことをおっしゃっているのだから、
猫カフェで真菌は珍しくないということは事実なのでしょう。

こわい、こわすぎる……。

幸い、うちでは今のところ、真菌が発生したことはありません。
カサブタのようなものがあったり、脱毛があったりすると、
病院にとんでいきますが、培養検査で真菌が出たことはなく、
ほとんどがアレルギー的なもので、ステロイドの塗り薬2〜3日で治ります。

もし、うちの大所帯に真菌がはいったら……。
パルボにはワクチンがあるけど、真菌にはワクチンがない!
ので、うちの猫から、お客様の猫、オーナーさんの猫にも移る可能性がありますし、
一度発症すると、内服、シャンプー(毛刈りすることも)、塗り薬など、
直るまでとても大変で、隔離しないと被害がどんどん広がります。
患部の皮膚を培養すれば検査ができますが、
患部が小さくて毛にかくれてしまっているような場合、初期発見が難しいです。
パルボだったら、血液検査や糞便検査で、「この子はは陰性」と判定して
陰性組と陽性組を分けることも簡単だと思うのですが、
真菌の場合、陰性だと思った子があとから患部が広がって気付き、
気付いた頃には、他の子にも感染、ということがありうるのです……。
同様の理由で、治療して完治したかどうかを血液検査などで判定することが難しく、
完治したと思ってたら、まだ菌がいた…ということもありうるでしょう。

ところで。
私の本業は、ノルウェージャンフォレストキャットのブリーダーです。
健康な親猫を育て、そこから誕生した健康な子猫を、オーナーさんにお届けすることが使命です。
カフェRIENは付属にすぎません。
母猫・父猫業を引退した年寄り猫たちがゆったり過ごしている姿、
ワクチンが終わった子猫・若猫たちの元気な姿を見ていただいて、
子猫希望者がブリーダー選びをする際の参考にできる場所、
子猫をお譲りした後も、オーナーさんが猫同伴で遊びに来られる場所、
オーナーさん同士が出会って情報交換をしたりする場所として、
ブリーダーの仕事を補完するためにカフェRIENがあるのです。

だとするなら、カフェの売り上げが落ちたとしても、
ウィルスや真菌が侵入することを防ぐことを最優先することで、
ブリーダーとしての信頼を得ていくことのほうが重要だな、と思うようになりました。

首都圏に162店舗も猫カフェがあり、
(ねこのみせさんのサイトの猫カフェマップによる)
業務停止命令が出る店があったり、パルボや真菌がいる店がある現在、
少なくともワクチン未接種の子猫がいる期間は、
新規のお客様のご入店をご遠慮いただくようにしようと思っています。
(ワクチン未接種の子猫がいない時期のほうが少ない気もしますが……)

私にとって一番怖いお客様は、猫カフェめぐりが趣味で、
とにかくたくさんの猫カフェに行ってみたい、という方々です。
そのこと自体を否定しているわけではなく、そのような方々が悪気なく
ウィルスや真菌を媒介しているかもしれない、ということが、
ブリーダーにとってどれほど恐怖か、ということをご理解いただけると助かります。
……このブログを時々ご覧くださっている皆様には、
おそらくご理解いただけていると思うのですが……。

今回のパルボ事件のことも、私のこのブログ記事もご覧にならずに
はじめて遊びに来てくださる方もいらっしゃるだろうな、と思うので、
玄関先で門前払いをすることになるのが心苦しいのですが……。

新規の方の受付停止、ということで、
「行ったことあるけど何年も前」というような方は、新規の方とみなされて
門前払いの可能性があるので、当面、ご来店をお控えいただけると助かります。

毎月配布しているカレンダーをご持参いただければ、確実にご入店可能です!

「数か月に一度は行っているけれど、忘れられてるかも」というような方は、
一度、メールにてお問合せください。
私との会話など、何か覚えていることをご記載いただければ、と思います。

問合せフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=246787

我ながら神経質すぎるかしら、とも思うのですが、
2015年夏には、猫風邪(鼻炎、結膜炎)を苦にして
1か月臨時休業をとったことを思うと、
パルボと真菌予防のために、これくらいしても当然と思っています。

いまのところ、我が家の猫たち子猫たちはとっても元気で、
私も元気にしておりますので、ご安心くださいね!!

ただ、ダナエ&セサミの子猫たちは、母猫からの移行抗体が減っていく時期で、
8月20日前後にワクチンを接種しても抗体ができるまでに1〜2週間かかることを考えると、
8月いっぱいは気をぬけません。
今までは、ワクチン後1週間でカフェデビューして問題ありませんでしたが、
とりあえず今回は2週間様子を見て抗体価の検査をしてから
カフェデビューにしようかな、と思っています。
抗体価が低かったら、2回目のワクチン接種後2週間で再度抗体価検査、かな?

ダナエ&セサミの子たち、9月初旬にはカフェデビューの予定でしたが、
10月中旬以降になっちゃうかもしれません。
オーナーさんが決まった子から、とっとと安全な新居にお引越しさせたいので、
ちびっこを楽しみにしてくださっている方には申し訳ないことになりそうです。

でも、昨年生まれの若ねこたちが元気いっぱいに走り回っていますので、
オーナーさん、リピーターさん、是非遊びにいらしてください!!
posted by RIEN at 12:55| 東京 ☀| Comment(2) | 女中(RIEN店長) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

9月のカレンダー配布開始します!

rien1809.jpg

9月のカレンダーの主役は「猫家具」です!
新たな切り口!!
写真を撮影・選定してくださっているコスモスさんの
毎月の苦悩(?)がしのばれます(笑)。

いつもは、今までとりためた写真の中から選んでくださっていましたが、
今回は、アイデア先にありきで、それにあわせて撮影をしていただきました。
コスモスさん&旦那様と私の3人で、家具を移動し、猫を乗せ、
ねこじゃらしをふって、、、と繰り返した努力の結晶です。

キャットタワーのてっぺんでポーズを決める桜姫のいじらしさよ……。
今回は桜姫が主役ではないので、せっかくだけど小さくしか載らないのよ。
今度、大きくつかってもらいましょうね〜。

いつもより猫の数が多くてごちゃごちゃしちゃうかも?と心配もしましたが、
たんばさんがすっきりとデザインして、
かわいいコスモスのお花のイラストを添えてくださって、
とても素敵なカレンダーになりました♪
全体的にシックな感じで秋らしい感じもしますね。

コスモスさん、たんばさん、いつも有難うございます!
8月のカレンダーもまだまだありますよ〜。

9月カレンダー掲載の家具は、すべてリフォームスタジオLOYD製です。
こんな家具、うちにもほしい、と思った方は、LOYDさんにご依頼くださいね。

LOYD
http://www.loyd01.com/loyd/top.html
posted by RIEN at 09:37| 東京 ☀| Comment(0) | カレンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月限定小学生の方のご入店OKにします。

感染症対策で、「はじめての方」のご入店をご遠慮いただくことに致しましたが、
そうすると、お客さまが半分以下になることが予想されます。
(8月は特に「はじめての方」が多い傾向にあります)

小学生のお子様がいらっしゃるというリピーターさんの記憶はないのですが、
小学生のお子様がいらっしゃるオーナーさんは何家族かありまして、
ご見学時・猫のお届け時に私もお会いしています。
私の記憶にある皆さんは、カフェ営業時間中に来ていただいても
まず、問題なかろうと思いますし、夏休みですし、
8月限定で、小学生の方OKとさせていただきます。
念のため、事前にメールでご連絡いただけるとありがたいです。

当店のリピーターさんで、小学生のお子様を同伴されたいという場合は、
必ず事前にご予約ください。
下記フォームから、以前ご来店いただいた日時、
おとなの人数、小学生の人数(学年、性別もお願いします)、
ご来店予定の日時をお知らせください。
http://form1.fc2.com/form/?id=246787

ご予約なくお子様を同伴されてもお断りさせていただきますし、
おとなと子供の割合などを見てお断りさせていただく場合もあるかもしれませんし、
ご予約いただいた場合でも、他のお客様にご迷惑になることや
猫がいやがることをされた場合はご退場いただきますことをご了承ください。

ということで、8月はお店に小学生のお子様がいらっしゃる場合がありますこと、
どうぞご了承ください。
トラブルが続くようでしたら、この企画は中止にいたします。
皆様もお子様も気持ちよく楽しい時間を過ごしていただけますように〜。
(そして、お店もにぎやかになりますように)
posted by RIEN at 09:16| 東京 ☀| Comment(0) | イベント&セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

しばらく、「はじめての方」のご入店をご遠慮いただきたいと思います。

都内の猫カフェでパルボウィルスが蔓延している、という情報をいただきました。
調べてみると、おそらく事実のようで、
猫カフェ「ねこのみせ」さんのサイト(のツイート)によると、
九州の猫カフェさんでも
パルボ発生→臨時休業&徹底消毒→遺伝子検査でみんな陰性になったので営業再開、
ということが最近あった模様です。
九州の猫カフェさんは、その状況を告知し、消毒、検査など徹底されたようです。
その苦労ははかりしれないものがありますが、それをきちんと告知し、
被害を広げないようにしたという誠意あるある対応は素晴らしく、尊敬致します。

ねこのみせさんでは、当面猫カフェのはしごをご遠慮ください、というような
告知がされていて、当店でも同じような措置をとろうかと思っていましたが、
当店、ただいま、ワクチン前の子猫、8月に出産予定の妊婦猫がいます。
「猫カフェのはしごしていません」と嘘をつかれて入店され、
万一、パルボがはいってしまうと、大惨事になります
(子猫では特に致死性が高いです。
(おとなたちはワクチン接種しているので、よほどのことがなければ大丈夫でしょう。
カフェと子猫部屋は離れておりますし、
カフェ、2階入り口、子猫部屋に殺菌装置(バクテクター)も置いたうえ、
私は子猫部屋に入る前に自分を消毒し、スリッパも脱いで足の裏も消毒するようにしていますが、
寝ぼけたり急いだりしてて消毒を忘れるようなこともあるかもしれません。
なので、この家自体にウィルスがはいらないようにしたいです。
今のところ、パルボ発症は経験ないので、なんとかそれを維持したいところです)

全面的に臨時休業にしようかとも思いましたが、
6月7月お店がガラガラで、財政面が非常に逼迫している今、
完全にカフェをお休みにしてしまうのはかなり厳しいです。

そこで思案した結果、「はじめての方」のご入店を
当面制限させていただくことに致しました。
8月にご来店を予定してくださっていた方、本当に申し訳ありません。
リピートしてくださる方(うちの猫のオーナーさん含む)は、
うちの店・うちの猫たちを大切に思っていてくださる方であって、
うちの店にウィルスを持ち込む可能性のあることはなさらないだろう、と信じております。
どうぞ、他の猫カフェ、ペットショップ、保護施設に行った後や
野良猫を触った後に、うちの店に来ることはしないでください。お願いです。

また、当面、一眼レフカメラの持ち込みを禁止させていただきます。
一眼レフカメラをお持ちの方は、猫カフェの猫や野良猫の撮影が
お好きな方だと推測されるのですが、
カメラ、レンズ、ストラップなどにウィルスや細菌がついてくる可能性があるのです。
以前読んだ新聞記事で、人間の病院の院内感染の原因が、
医師のネクタイについた細菌だったというものがあります。
ネクタイってあまり洗濯しないので、細菌がついたら落ちにくく、
汗や脂肪の栄養で繁殖して、そこから患者さんに感染、ということですよね。
カメラのストラップも同様だと思うのです。
コンパクトカメラやスマホは、貴重品バッグに入れてお持ちいただき、
猫がさわらないようにお願い致します。
できれば、軽く消毒していただけると大変ありがたいです。

そして、リピーターさん・オーナーの皆さん、是非、お友達やご家族を誘って
お店に遊びにいらしてください。
8月もガラガラだとかなりつらいものがあります……。

もしかしたら、私の過剰反応かもしれないのですが、
それは後で笑ってすみますが、対応が甘くて大惨事・閉店になってしまうと
本当に大変なことになるので、当面、この体制でいきたいと思います。
しばらくは、都内猫カフェさんの動向をみつつ、
子猫の感染症対策、念には念をいれていこうと思います。

皆様のご理解ご協力のほど、どうぞ宜しくお願い致します。

【補足】
パルボは致死性の高さも怖いですが、
ウィルスの生存力の強さも怖いのです。
感染猫の便を踏んだ靴の裏で二週間以上生き延びて
そこから他の猫に感染することもあると言われます。

うちの店は土足厳禁にしていて、
玄関の土間にスリッパで降りて文句言われたかたも多いと思いますが、
靴、怖いのですよ!

もちろん、スリッパも玄関も毎日消毒しているし、
届いた宅配便の箱も消毒しています。
それでも絶対じゃないのです。

ウィルス恐怖で、時々発狂しそうになります。
ま、発狂したらすぐ精神科にいくのでご安心ください。
posted by RIEN at 20:10| 東京 ☀| Comment(0) | 臨時休業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする