2018年11月16日

2018年11月のあかね

PB132240.JPG
posted by RIEN at 22:35| 東京 ☀| Comment(0) | 弥生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月のはるか

PB132239.JPG
posted by RIEN at 22:33| 東京 ☀| Comment(0) | はるか(阿古屋) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

溶けたー!

2週間前、チロルの血尿に気付いて病院に来たところ、
(厳密には、血尿発見からチロルと突き止めるまでに
10日ほどかかった。頻尿ではなかったので時間かかった)
エコーで1.7センチのス石が膀胱にあることが判明。
検尿では結晶がみえなかったため、
レントゲンを撮ったところ、石はぼんやりとしか写らなかったので、
ストルバイトの可能性が高いということになりました、
(シュウ酸カルシウムだと、骨と同じくらい、
白くくっきりと写るそうです。カルシウムだもんね)

砂で詰まって大変なことになった経験はあっても、
石ができたのは、初めてです。
しかも、なんかの卵みたいに、まるっと大きい。

処方食はドライもウェットも全滅だったので、
(自分だけ違う所とかケージでごはん、というのが嫌だったのかも?)
尿酸化剤の塩化アンモニウムを朝晩200mgずつ飲ませました。
(処方食食べてくれてたら、100mgずつにする予定だった)
出血あったので、傷が化膿しないように、と
抗生剤のセファクリアも飲ませました。

2週間後の今日、エコーで診ていただいたら、
石が半分以下の大きさになっていました!
溶けるスピードに先生も驚かれていましたが
この調子でいけば、2週間後には溶けきっていることでしょう!

今日、石の大きさが変わらないか
大きくなっているようなら、
手術を検討することになったと思います。

溶かさないと切られるよ、と、言い聞かせたのて、
それは嫌だと頑張ってくれたかな?

今回、まずとこまで溶けるかみてみよう、と思ったのは、
こざくらや菊之助くんの、溶けた前例があったからです。
ありがとうね!

そして、ご相談いただいた時、手術を勧めてしまった、
はなちゃん、ごめんね…

1〜2センチのストルバイトなら、塩化アンモニウム
200mg×2回/日で溶ける、ということを
今回、うちの子で確信できました。

ただ、この量はとても多いと思うので、
溶けたあと続けると、シュウ酸カルシウムができる危険もあり、
溶けたら量と回数を減らすか、メチオニンに変えるかしなければなりません。

少なくとも2週間に一回はエコーで
石の大きさを確認する必要がありますし、
頻尿や血尿がひどく、猫の元気や食欲がなくなってしまったら、
手術で石を取り除く必要がありますが、
溶ける子は溶けるのですね。

はなちゃんにはほんとに申し訳なかったですが、
今後は、ストルバイトのご相談には、
自信持って、一か月は溶かす方向で!と
アドバイスできそうです。

問題は、国産サプリがなく、
ほとんどの動物病院が、尿酸化剤を持っていないことなんですけどね…

posted by RIEN at 12:25| 東京 ☀| Comment(2) | 病気・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

小町の子猫たち成長記録更新しました!

PB132155.JPG

みんな、元気にかわいく成長中です!
明日ワクチン&マイクロチップ予定です。

成長記録はこちらです。
http://rienkiten5.seesaa.net/
posted by RIEN at 19:13| 東京 ☀| Comment(0) | こねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

魔鈴の子猫たち成長記録更新しました!

PB122056.JPG

PB122083.JPG

成長記録はこちらです。
http://rienkiten5.seesaa.net/
posted by RIEN at 22:06| 東京 ☀| Comment(0) | こねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アリス15歳♪

11月9日にアリスが15歳になりました♪
おめでとう&はるばるスウェーデンからうちに来てくれてありがとう。
来年のお誕生日も一緒に過ごせますように。

PB132250.JPG

PB132251.JPG

「何よ、ワタクシのお祝いにコンビニスイーツ!?
やり直しよッ!! (怒)」

ごめんなさい、ごめんなさい!!!
今週来週忙しくて、ちゃんとしようと思ってたら忘れそうだったんだもん。
アリスには近いうちに牛肉をふるまうし、
来年はもっと立派なケーキにするから許して〜。
posted by RIEN at 21:44| 東京 ☀| Comment(0) | モモエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうしてもどうしても見たくて、

野田MAP版桜の森の満開の下当日券に並んでます。
14時開演、13時から当日券販売、開場9時、なので、
9時から並んでますが、先は長い…
周りの人は慣れた感じで、携帯椅子に座ってますが、私は地べた。

https://digital.asahi.com/sp/articles/DA3S13638736.html?iref=sp_new_news_list_n
この記事で公演を知りましたが、すでにチケットは完売してました。
野田MAPのチケットはファンクラブ入っててもとれないからなあ。

歌舞伎座版で、七之助さんがなさった役を深津絵里さん、
染五郎さんがなさった役を天海祐希さん、
勘九郎さんがなさった役を妻夫木聡さん、
猿弥さんがなさった役を古田新太さん、なんて、
これは、4時間並んでも観なかったら
一生後悔すると思って。

病院から供血依頼電話があり、早く帰宅してあげたいけど、
ごめんなさい、夕方まで待ってください。
帰宅したらすぐに猫連れて駆けつけますので…

今の気分は、ルーベンスの絵を見たくて仕方ないネロ。
パトラッシュはここにいないので、地べたが寒い…

【以下帰宅後】
疲れたー。4時間地べたに座って待っての観劇は
老体にはこたえますな。
年取ると遊ぶのも一苦労なのね……。

並んだ甲斐はあったけれども、
歌舞伎座版のほうが私は好き。
歌舞伎の女形の声になれると、女優さんの声が
甲高くて耳に障ることがあるんです。
はじめて女形の声を聞いた時は、「キモッ……」と思った記憶がありますが、
慣れてしまうと、女形のほうがデフォルトになってしまう。

深津絵里さんの夜長姫もかわいらしくてよかったのですが、
姫と鬼が同居する人格を演じるには、
女形のほうが適しているんじゃないかというのが、個人的な感想です。
女形のほうが、声域が広いというか、地声の男声と女声の落差が大きいので、
姫と鬼、の差を声でも演じやすいのかしらね。
歌舞伎役者の中でも、こういう役を演じることができて、はまるのは
七之助さんくらいかもなあ……。
菊之助さんも、男役・女役両方できるけど、古典的な演目のほうが似合うから。

ラストシーンの、夜長姫のセリフ、
「好きなものは、殺すか呪うか争わなければならないのよ。
お前の(彫った)大きなミロクがダメだったのも、そのせいだし、
お前の(彫った)バケモノがすばらしかったのも、そのためなの。
ねえもしも、また新しく、なにかをつくろうと思うのなら、
いつも落ちてきそうな広くて青い空をつるして、いま
私を殺したように、耳男、立派な仕事をして」には号泣してしまいます。
私の仕事はものづくりではないのに。

昨年観た歌舞伎座版が、来年シネマ歌舞伎で上演されるようなので、
もう一度、スクリーンで七之介さんの夜長姫に会えるのが楽しみです。


posted by RIEN at 09:50| 東京 ☁| Comment(0) | 女中(RIEN店長) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

にゃみりー鍋会の日程&メンバーをメールしました!

さきほど、BCC一斉送信にて、にゃみりー鍋会の
日程&メンバーをメールさせていただきました。

希望と違う! 届いていない! という方は
どうぞご連絡くださいね。

1月5日&6日には、すきやき新年会も予定しています。
12月中旬にはブログで告知する予定です。

なぜ、今年は12月に鍋をすることにしたかというと、
12月は1年間でカフェのお客様が一番少ないからです。
1〜2月はそこそこ混むことが多いので(雪が降らなければ!)
鍋の準備は難しいかもな……と。
12月なら大雪で中止の可能性も低そうですしね。

11月23日に、ひさしぶりに鍋の準備をしてみて、
体力的に厳しかったら、12月の日曜日はお休みにしちゃおう、と思っています。
年末年始は営業したところでガラガラなので、長めにお休みをいただいて、
大掃除、カフェの床塗りなおし、全にゃんシャンプーに励む予定です。

ケージをどかしての掃除をすると、1部屋1日がかりで、
(男の子部屋のケージの下や裏はスプレーで阿鼻叫喚!)
キッチン、トイレなどの水回りも1〜2日かかるので、
大掃除だけでも1週間必要な感じです。
床は、削るとしたら1日必要で、塗りに2日(半分ずつなので)かかります。
それまでに、膝痛をなんとかせねば!

今日、ヒアルロン酸の注射2回目に行ってきましたが、
前回の注射&鎮痛消炎剤で、夜中に膝痛で目が覚めることが無くなったと言ったら、
「それは回復が早いです。もう内服薬は不要ですね。
あと2回程度の注射で痛み無くなるはずです」と言われました。
今日の注射後は、しゃがんでトイレ掃除をした後に、
何かにつかまらなくても立てるようになりました!
痛みから解放されると、気持ちも晴れやかになるものですね。
膝が痛い時は、バラ全滅でもいいや、だったのが、
植え替えするぞーチューリップも植えるぞーえいえいおー! な気分です。

もっと早く、この整形外科に行ってればよかったな。
でも、若いイケメン先生なので、
ガサガサの膝がちょっと恥ずかしかったです……。
posted by RIEN at 22:23| 東京 🌁| Comment(0) | イベント&セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

敗北感……

今年は、7〜8月の殺人的な猛暑、9月の毎週やってくる台風、
10月の日照不足等諸々の影響で、秋バラはサッパリ……でした。
(台風の前後に鉢を移動し、台風後には塩害防止のために葉を洗い、
追肥もちゃんとしたけど、台風で葉がほとんどなくなり、そのあとは
咲いてもしょぼいお花だけ)

もう増やすまい!と決意していたにもかかわらず、
ついつい、お買い物マラソンの時に、「つぼみ付きバラ」を見つけてしまい、
いかんいかん、と思いつつ、買ってしまいました。
届いたバラを見てビックリ!
葉は青々と茂り、つぼみもたっくさん!
ナーセリーは、埼玉県春日部市なので、うちより暑かったはずだし、
日照不足の程度も同じくらいのハズ。
なぜ? なぜ?? なぜ???
どうして、こんなにちゃんと育ってるの????
しかも、6号鉢(うちの鉢より小さい)で、
うちより安い土(そのナーセリーブレンドの一番高い土をうちでは使っている)で、
肥料も同じかうちより安いIB肥料のはずなのに(そのナーセリーの有機肥料をうちでも使っている)。

江戸時代から続く農家のやっていることと、自分を比べて敗北感を感じるほうが
図々しいのはわかっているのですが、うちのバラたちとのあまりの違いに
愕然としました。

今年は農薬散布をやめて、オーガニックで育てましたが、
昨年の今頃と今年で、葉っぱの状態にそれほど大きな違いはなく、
(昨年も、秋は農薬散布をほとんどしていない)、
農薬散布の差だけとは思えません。

鉢の暑さ対策をしなかったから?
でも、何百何千と鉢を管理するナーセリーで
夏場に鉢を一個一個プチプチなどでくるんではいないだろうし、
やっているとしたら、それはメルマガなりサイトなりに書いてあるはず。
(台風のあとは塩害予防のために葉を洗え、というメルマガが来た)

水やり過ぎで根が育たなかった?
でも自動潅水機で水やりをしても変わらないらしいし。
(1鉢ずつ乾燥具合を見て水やりをしてもしなくても変わらないらしい、ということ)

愛情が足りなかった?
(夏場は、「全滅してもいいや」くらいの気持ちで、水やりもしんどかった)

日照不足?
うちはマンションに囲まれているので、さえぎるもののない畑に比べると
(ナーセリーの実店舗も周りには高い建物がない)
直射日光の当たる時間が少ない。
夏場で6時〜13時くらい、今の時期は9時〜12時くらい。
日照不足だとしたら、日陰の植物用の活力剤(液肥?)があったはず。
来年は9月頃からアレを使ってみようかな。

敗北感と同時に、少しだけやる気が出てきたことは有難いです。
年々、体力なくなり、疲れやすくなり、今年は膝痛に悩まされ、と
バラ撤去も考えたくらいでしたが、とりあえず来年5月までは頑張ります!

余談
膝痛、7月頃からとてもつらく、10月は膝の痛みで夜中に何度も目が覚めるほどで、
いよいよリウマチ発症か、と思い、検査したけれど、
数値は昨年より良くなっているとのことで、
徒歩1分の整形外科では、更年期だから仕方ない、と言われました。

よく買い物をするドラッグストアの店員さんから、
馬事公苑のほうにある整形外科が、とても診たてがよいと教えていただきました。
そこは、ネットで何人待っているかがわかり、順番とりができるシステムなんですが、
ずーーーーっと、いつ見ても「10〜20人待ち」だったので見送っていたところ、
先週火曜日雨の日にチェックしたら「5人待ち」だったので、
今だ!とすかさず順番とりをして、雨の中チャリで駆け付けました。
(よく通るところなので、だいたいこっちのほう、と向かったら道に迷い
世田谷通りに出るはずが環八に出てしまった)
用賀・鶴巻のあたりは道がななめっているから、勘に頼ると迷うという経験を忘れていた)

レントゲンの結果、骨にも軟骨にも明らかな異常はなく、
でも、軟骨に何らかの炎症があったり、潤滑油としての働きが落ちているかなので、
ヒアルロン酸を膝に4〜5回注射すれば治ります、とのことでした。
消炎・鎮痛剤を内服すれば、痛みも治まるし、炎症も治まるので治りが早い、とのことで
処方箋もいただきました。

ヒアルロン酸やグルコサミンのサプリの内服について質問してみたところ、
「内服では、まったく効きません。
髪の毛のない人が、他の人の髪を飲んだら髪がはえてくる、というようなもの」だそうです。
ヒアルロン酸は、膝に直接注射しないと効果ないんですって。

たしかに、楽になってきた気がします。
徒歩1分の整形外科はいつ行ってもほとんど待たないのですが、
いつでもたくさん人が待っているところは違うのですね。
(ネットで順番とりができるので行列はできない)

膝が治ったら、今度こそ、ちゃんとウォーキングや筋トレをします。
(のどもと過ぎたら熱さを忘れそうですが)
posted by RIEN at 20:15| 東京 ☁| Comment(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

タクティールケア

昨日、ラジオで、「タクティールケア」というものを知りました。
今日、その単語を思い出そうとしても全然出てこなくて、
ティなんとかだったような、スウェーデン発祥だったかな、
と、いろいろな単語を組み合わせて検索し、
タクティールケア、にたどりつきました。
全然、ティなんとかじゃないやね(汗)。

日本スウェーデン福祉研究所
http://jsci.jp/taktil/

タクティールケアとは、手のひらで相手の肩や背中などに
触れることで、安心感や安らぎを与えるとともに
痛みの軽減にもつながるというものです。

ラジオを聞いていて、テリントン先生の
Tタッチマッサージとか、レイキヒーリングとか
輸気とかと共通するな、と思いました。

1秒に5センチくらいでらせんをえがくようにさする、
とのことでしたが、この速度は、
最近読んだ「素敵なご臨終」で挙げられていた、
マッサージとも同じです。
(最近、ターミナルケアについてよく考えます)

手当、と言いますが、私たちのてのひらには、
想像を超えるパワーがあるのですね。
医学でどうにもならなくなった時でも、
掌の中に秘薬が残っています。

てのひらのしわとしわを合わせてしあわせ〜というのは
仏壇のCMでしたが、掌の力もだめになったら仏壇、ですかね(苦笑)
posted by RIEN at 20:52| 東京 ☁| Comment(0) | 女中(RIEN店長) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする