2019年08月11日

ロルフくんの訃報

イネス&ファンファンくんの息子、ロルフくんが
8月10日14時15分頃旅立ったとご連絡いただきました。
15歳と2か月。

リンパ腫の治療の4クール目が終了したところだったそうですが、
抗がん剤の効き目があまりよくなかったそうです。
上記書き方からすると、おそらく高グレード悪性リンパ腫だったのでしょう。
抗がん剤の副作用もあったと思います。
ロルフくんもご家族の皆様も、本当にお疲れさまでした。

一緒に生まれたきょうだいのきららちゃん、陸くん、SOLくん、
同居猫で甥っ子のアイザックくんと再会を喜び、
虹の橋の向こうで走り回っているでしょうか。

ものすごいハンサムなのに、どんくさくて
お引っ越し後まもなくケージから落ちて骨折したとご報告いただきましたし、
今回のご報告でも、ケガの多い子だったとあったので、
落ちたり転んだりすることが多かったのでしょうか……(汗)。

ロルフくんのご冥福と、ご家族の皆様の悲しみが少しでも
和らぐことを心よりお祈り申し上げます。
(この時期だと、旅立ったと思ったら、とんぼ返りで戻ってこなくてはならなくて
どんくさいロルフくん、大忙しですね!)

それにしても、訃報は寂しいです。
とはいえ、ご連絡いただけることは有難く、
子猫の頃の写真など見返して思い出に浸っております。
posted by RIEN at 00:42| 東京 ☀| Comment(0) | お悔やみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

はるかの子猫たち成長記録更新しました!

P8053006.JPG

P8052989.JPG

P8053067.JPG


成長記録はこちらです。
http://rienkiten5.seesaa.net/
posted by RIEN at 18:51| 東京 ☀| Comment(0) | こねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月03日

心那ちゃんの訃報

8月3日、今朝心那ちゃんが旅立ったとご連絡いただきました。
小町&勘三郎の娘で、3歳3か月でした。
FIPの可能性が高いとのご報告をいただいてから2週間足らずでした。
もう言葉がありません……。
苦しまずに旅立ったということが、不幸中の幸いでしょうか……。

本当にかわいらしい子でした。
猫は好き(男の子とおっぱいくれる猫)だが人間は好かぬ、という
ツンツンなお嬢さんだったのに、
この子が好き!と熱烈なラブコールをいただき、
きょうだいの翡翠くんと一緒にお引っ越ししました。
猫部屋を作っていただき、LOYDさんに猫仕様リフォームもしていただきました。
甘えてくれなくてもいい、その猫らしさが好き、と言っていただきました。
2にゃんを大切に育ててていただきました。
心那ちゃんも、少しずつ心を開いていっていたと思います。
とても幸せな猫生だったと思います。
私も、このオーナーさんに心那ちゃん&翡翠くんを託せて
本当に幸せでした。
ただ、ただ、申し訳なく思います……。

きょうだいのオーナーさんからも、RIENにゃんずの病気や訃報は
他人事ではない、とご連絡いただきました。
(そう思ってくださるオーナーさんが多いこと、とても嬉しく思います)
海外でFIPに有効な成分が発見されたらしい、とのご報告もいただきましたし、
心那ちゃんオーナーさんも、病院でそのことを聞いたそうです。
私も、その成分のことはネットニュースで知っていました。
その記事のコピーは、うちのかかりつけ院長にも渡してあります。

ただ、新薬の開発には途方もない時間とお金がかかります。
今、ざっくり調べたら、人間の薬でも、9〜17年(!)かかり、
現在は認可がされにくく、2.5万分の1だとか……。
(10年前は1.3万分の1)

10年ほど前に、北里大学がFIPのワクチンの特許申請をしていることを
少し前に知りました。まだ、FIPワクチンのニュースは聞きません。
(その研究チームも、FIPに有効な成分について昨年頃論文を出しています。
その論文は日本語で書かれているにも関わらず、チンプンカンプンでした。
おそらく、国内でFIPの研究が一番進んでいるのは北里ではないでしょうか)

FIPは猫にしかない病気です。
これが人間や犬にも発症する病気なら、もっと開発が進んでいたかもしれません。
マウスに発症させることができるなら、もっと研究が進んでいたかもしれません。
研究室の試験管か、猫体実験しか、研究を進められないというのは
とてもハードルが高いと思います。

ここちゃんも、子猫の頃はとても元気でしたし、
成猫になってからも元気でしたし、
1か月前だって元気で、食欲もあったのです。
本当に、予測も予防も治療もできず、飼い主にも獣医師にもブリーダーにも
なすすべのない、残酷な非情な恐ろしい病気です。
(大学病院でも猫専門病院でも海外でもどうにもなりません……)

心那ちゃんのご冥福をお祈りするとともに、
1日でも早く、FIPの予防や治療が確立されることを祈ります。
心那ちゃんもオーナーさんも、お疲れさまでした……。
posted by RIEN at 19:56| 東京 ☀| Comment(0) | お悔やみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月02日

9月のカレンダー配布開始しました!

rien1909.jpg

9月のカレンダーのモデルは、ダナエっこの
杏ちゃん、テオくん、はちくん、ロビンくんです♪
爺婆が続いた後だけに、フレッシュでかわいいですね〜。

イラストは運動会をイメージしています。
ちびっこたちだと、パン食い競争じゃなくて
ササミ食い競争とか?
(パン食い競争なんて、今時あるのでしょうか!?)
玉入れも綱引きもじゃれちゃって、勝負にならなそうです(笑)。

毎朝4時から大運動会をしていたダナエっこたちがお引っ越しして、
ようやく私の安眠が……訪れるわけもなく、
はるかっこたちにバトンタッチでした。
(セサミっこもまだいるし)

朝の4時でも27度、28度あり、10分歩くと汗だくなので、
現在あさんぽはやめていますが、かわりにスクワットを頑張ってます。
今日の東京なんて、6時頃には30度前後あったんじゃないかと思うのですが、
(アスファルトの上は絶対に30度あったと思う。)
来年、オリンピックなんて、本当に大丈夫なのかしら。
神風吹く国だから、来年は冷夏になったりするかしら。

いつもかわいくお写真を撮ってくださるコスモスさん、
素敵にデザインしてくださるたんばさんに感謝です!



posted by RIEN at 18:43| 東京 ☀| Comment(0) | カレンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

はるかの子猫たちオーナーさん募集開始します!



みんな元気にかわいく成長しております。

仮名、色柄、成長記録などは、こちらをご覧ください。
http://www.ne.jp/asahi/sw/hana/r.kitten1.html

ロジータちゃんは、スコーンくんと一緒にお引っ越しすることになりました。
アポロくん改め獅子丸くんは、茶々丸くん&鈴音ちゃんのおうちに、
チロルちゃん改め千晴ちゃんは、は剛志くん&心春ちゃんのおうちに、
ポリンキーちゃん改めえぼしちゃんは、モロくんのおうちに行くことになりました。
(先住猫さんたちとの折り合いが悪ければ帰ってくることになりますが)
posted by RIEN at 12:07| 東京 ☀| Comment(0) | こねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする