2008年09月22日

執行猶予

スーを連れて動物病院へ。
この時点でまだ決心できず。

「ホルモン注射を打ち始める時期をどこまで引っ張れますか?
あるいは、ホルモン注射をはじめたとして、
途中1〜2日休んでしまった場合はどうなりますか?」と
質問してみた。
これからの2週間に2頭出産予定で、
スーの注射に毎日通えない可能性も出てくること、
スーの通院で疲れて、夜中に寝てしまい、
お産が失敗することを恐れていることなども話した。

ホルモン注射は、1回はじめたら、途中で間をあけるのが怖いという。
(想像がつかないことが起きる可能性がある)
スーの通院で、お産の介助がうまくいかないとしたら、
そっちのほうが怖い、ということには獣医さんも同意してくれた。
ホルモン注射を途中で中断する可能性があるなら、
出産が終わるまで注射開始を待ったほうが無難、らしい。

阿国とアリスの出産が終わるまでホルモン注射の開始を引っ張ることについて、
正直なところ、獣医さんにも何が起こるかわからないようだ。
何か起きたら、その時点で考えるしかないとのこと。

これからの2週間の間に、子宮蓄膿症になって、
手術するしかなくなる可能性もある。
そうなったら、今、避妊手術をするよりもおおごとにはなる。
2週間後に、ホルモン注射をはじめても、その後に
やっぱり子宮蓄膿症になってしまう可能性だってある。
でも、一度避妊手術しちゃったら元に戻せない。

今日の時点では、スーの状態に変わりなし。
元気も食欲もあって、エコーで見ても悪くはなっていない。
このまま引っ張ってるうちに、水(膿)がなくなってくれないかな……。

とりあえず、しばらく執行猶予ということで……。
スー、ごめん。もう少し悩ませて。

P3172481.JPG

現在、スー、阿国、アリスはVIP扱いです。
VIPルーム(私の部屋)でゆったりお過ごしいただき、
要求はなんでもきいてあげてますし
時間がある限りマッサージなどして差し上げてます。
posted by RIEN at 18:11| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつ見ても麗しいです。
良くなるといいですね。
Posted by みやもん at 2008年09月22日 21:58
>みやもんさん
麗しいので、つい、赤ちゃん・・・と思ってしまうんですよねー。とりあえず執行猶予・・・・。l
Posted by RIEN at 2008年09月23日 20:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック