2009年04月15日

てんやわんや

重なるときは重なるもので・・・・・

ジュリーのストルバイト再々発。
最初、男の子はドライばかりだった頃に発症。
缶詰&肉&ビタミンCで好調だったものの、
缶詰&肉を切らして3日間ドライを与えたら見事に再発。
その後、ドライはあげないでいたのだけれど、
肉を切らして缶詰だけになったら再々発。

今回はちょっとひどくて、腎臓にもかなり負担がかかってしまったため、
1週間入院して、11日の土曜日退院。
いまのところ、おしっこもちゃんとでてるし出血もなくて小康状態。
腎臓の数値、下がりますように〜〜。
(食べ物だけじゃなくて体質もあるのかも。
 でもなんとか食事療法で治したい)

その間、レオの不調に気づく。
タワーのてっぺんが好きだったのに、
1週間ほど、床やトイレに寝ていることが多くて
????と思って抱き上げたら軽い。
体重が1キロほど減っていた上、後ろ足が立たずに転んでしまうことも。
食欲はずっとあったので、気づくのが遅れた。
あわてて病院へ。

通常の血液検査、レントゲンでは異常なし。
食欲あるのに体重減少、という点で、甲状腺機能亢進症を疑い、
その検査もしてみたところ、逆に甲状腺ホルモンが減少していた。
犬ではけっこうあるらしいけど、猫で甲状腺機能低下は珍しいらしい。

その後、足も普通に動くようになり、タワーの上に上れるようになり、
見た感じ、ふつーに元気になってきた。
しばらく様子を見て、再検査することに。
一時的なものでありますように〜。

さらに。
シェリー・えのきちゃんが、先住猫との折り合いが悪いとのことで
11日に出戻ってきた。

2ヶ月他所で過ごした子にとって、うちはすでに「我が家」
じゃないし、うちの子たちにとってもえのきちゃんは「知らない猫」。
妊婦や病猫がいるので、えのきちゃんは昼間はケージ、
夜は店に開放、というかたちですごしてもらっている。
初日の夜はマイタケとふたりにしてみたところ、
朝までずっとシャーシャー祭り。

2日目の夜は、適度な距離を保ってすごせるように。
3日目(定休日)は、だいぶなれてきたようなので、
お軽、揚巻を加えてみたところ、大丈夫そう。
ためしに、イリカ・アリスを加えてみたところ、やっぱりだめだったのでふたりは撤退(笑)。
4日目(定休日)に、ラン、オグリを加えてみたところ、OK。
イリカ、アリス再トライしてみたところ、
イリカは大丈夫だけどアリスはだめ。自分の子なのに〜。

このぶんなら、明日からの営業もえのきちゃんに店番してもらえるかな。
今日、えのきちゃんや子猫たちの写真を撮影したので、
明日、あさってには成長記録を更新できると思います。

えのきちゃんは、これから新しい家族を探します。
(マイタケも新しい家族募集中ですよ〜〜)
もし、えのきちゃん実は気に入ってた、という方がいらしたら、
ぜひ、ご連絡くださいね。

さらにさらに。
リルケまで体調不良に。
ここんとこ、寝てる時間がやたらと長く、
ねこじゃらしへにぜんぜん反応しないな、と思っていたけど、
食欲があるので、様子を見ていた。

が、金曜日の夜から食欲がなくなり、土曜朝も何も食べない。
ジュリーの退院ついでに、リルケもつれていく。

そしたらなんと、白血球が8万。
その他の値やレントゲンでは異常なしだけど、
白血球8万という数字が異常。

スーの子宮蓄膿症が一番ひどかったときでも6〜7万とかだったっけ?

ただ、血液を顕微鏡で見たところ、
「8万、という数字だったら、一面白血球のはずだけど、
そんなことないし、赤血球とのバランスでみても、8万はおかしい。
顕微鏡で見る限り、1〜2万程度に見える」とのこと。
顕微鏡のほうを信じよう。

注射で夜には食欲復活。
検査結果が異常だった、というオチで落ち着きますように。
(はっ。まさか。そんなにお外撮影がストレスだったとか!?)

ねこの数が20を超えれば、
毎月なんかあってもおかしくないんでしょうね。
なんやかんや原因不明の不調があっても、
最終的にはみんな復活しているので、
実は、わたしたち、運が強いのかもしれませんね〜。

そうそう、5月22日〜29日にプランタン銀座の猫展に
参加させていただけることになりました。
なんとか、そこで手作りごはんの素初売りできるように頑張ります。
(中身はほぼ完成でいいと思うのだけれど、ネーミングとかラベルとか説明書とか、そんなものを作るのが大変なのです)
ねこじゃらしも作らなきゃ!

私、ネーミングのセンスないんです〜〜。
ソレ一番あたま抱えてます。
どなたか、てづくりごはんの素のよい名前考えてくださ〜い。
採用された方には、この商品1ケースくらい差し上げます!!

それと、今までサンプル差し上げた皆さん、
是非、使用感、ご意見、ご要望をお寄せくださいね!
お待ちしております。

P4141263.JPG

りるけ、白血病? 薄幸の美少女?? 天才は早死に???

----いんや違う。白血病でもないし、
  美少女じゃないし天才でもないから薄幸でも早死にでもない!!
  薄幸・早死にであってたまるか!!!
  尻尾が割れてねこまたになるまで長生きするんだよ!!!!

白血病といえば、むか〜しむかし、
山口百恵が白血病で死んじゃう悲劇のヒロインやってませんでしたっけ?
うち、TVなかったので、たまたま旅行先かなんかで見て記憶に残ってるんですけどね。
posted by RIEN at 02:35| 東京 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | 女中(RIEN店長) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ああ!
大変なニュースが続きますが、まずはなんとしてもリルケちゃんの検査結果が何かの間違いであることを祈りまくります!!
もちろんジュリーにリルパパも完治しますように!
えのきちゃんがおかえりですか〜相変わらずのぴらにゃんでしょうか?
しゃーしゃー祭が落ち着く頃にはマイタケちゃんとまた店番ですね♪

22日に行きます!
(日曜日に行こうとしたのですが、掃除に丸一日かかってしまった…)
今度はRIEN経由で神戸へ。
これから韓国シンガポールです。

リルケちゃんお大事に!

Posted by 添乗員トミにゃん at 2009年04月15日 06:34
わあ〜〜〜〜大変そうですねえ
猫の病気はとにかく嫌〜〜〜あな時に重なりますから...きっと心労もいかばかりか!?

出戻って来ると言うお話もビックリしました
先住猫との折り合いは最初は悪くて当たり前ですが....どうしてもだめだったんですか?
返されても困るもんですけど、
大変ですね


病院はしょっちゅう行かれている様で.....
最近はお会いしませんね

あまり行かない方が嬉しいですけどね。。。。。
Posted by ガンちゃん at 2009年04月15日 12:23
本当にてんやわんやですね。
いいかげんことがあるのも打ち止めでいいんじゃ?というくらい。
お疲れ様です。

男の子たちの病気、何事もなく回復するといいですね。
りるけちゃんも、白血球の数も!……間違いであることを祈っています。
いっそそれだけお外が嫌だったというほうがずっとましですものね。

ご本人もお体にはくれぐれも気をつけてくださいね。
Posted by 朝乃 at 2009年04月15日 12:39
ジュリー君は入院しちゃうくらい悪化したんですか??
レオ君とリルケちゃんも一過性のものでたいしたことないといいけど…
みんな早く元気になってRIENさんを安心させてね

えのきちゃんもこのブログで以前3匹仲良しそうなお写真が紹介されていたので驚きです
女王様っぽい雰囲気はあったけど〜(笑)
先住猫さんがストレスで病気になっちゃったとかかな〜?
うちのシェリーは知らないにゃんこにも平気で寄ってくしシャー言われても気にしないみたい
ショー会場は大嫌いみたいだけど(笑)
いつか生キノコ姉妹に会えたらいいな♪
えのきちゃんもクリームオールタビーですごく魅力的だよね〜
アリスの娘2匹って仲良くできるかな?
Posted by おさかな at 2009年04月15日 15:10
リルケちゃまぁ〜,どおしたん!?
Rien様達も御心配でしょう…
また、うかがいますにゃ( ̄人 ̄)
Posted by minkwin at 2009年04月15日 15:56
>トミにゃんさん
リルケの食い意地が復活して、豪快な食べっぷりを見せてくれるようになったので、
8万というのは、何かの間違いでしょう!

えのき&まいたけは、ささみ見せるとびらにゃんに変身します。
おひざ大好きなんだけど、リルケみたいにひらきにはなりませんねぇ。

22日ですね♪
ピラにゃんず&こにゃんずとともに
お待ちしておりますね!

>ガンちゃんさん
大変だ〜、と思っちゃうから
また大変なことがおきちゃうのかもしれませんね。
「打ち止め!」って自分に言い聞かせないと。

出戻り、普通はありえないと思いますし、
こんなことは、はじめてで、私もびっくりしました。
でも、猫に罪はないですから、何よりこの子の幸せを第一に考えたいと思います。
新しい家族を頑張って探します!

病院、ほんとによく通ってますよー。
通勤か、ってくらい(笑)。
あ、通勤・習慣だと思っちゃえばいいのかしら(笑)。

>朝乃さん
ここまでくると、笑っちゃうくらいです、ほんと。
でも、やっぱり経験が一番の勉強になるので、
すべて授業料と思うしかないですね。
できれば、経験なしでみんなが長寿全うしてくれるのが一番ではあるんですが……。

もしかしたら、みんな「肉よこせ」ストライキの
仮病かもしれないし〜。

>おさかなさん
おしっこでなくなっちゃうと、腎臓に負担かかるんですよね。
徹夜でチェックしてたんですけど、朝方にとうとう出なくなって膀胱がパンパンになっちゃって。

えのきちゃんがしつこく遊ぼうとするのを
先住がいやがって、そうするとえのきちゃんが
攻撃的になってしまう、、、というようなお話でした。
えのきちゃん、とってもかわいいので、
きっと幸せになれると思います。

アリスの子供ふたり、って無謀なような(笑)。
是非、お時間みつけて、生きのこ&たこに会いにいらしてくださいね。
きのこ&たこ、ってなんだかおいしそうだわ(笑)。

>minkwinさん
ここまで来ると、もう、なんでも来い!
みたいな心境になっちゃいますね(笑)。
猫が辛そうなのは、私も辛いですが、
今のところ、小康状態だし、りるけも元気なので
大丈夫です。
ご心配、ありがとうございます♪




Posted by RIEN at 2009年04月16日 00:05
大変でしたね。お疲れ様です。
りるけちゃんも、元気になったようで、よかったです。
あたしの薬あげるの大変・・なんて、ただのわがままって思いました。

まだ子どももいるし(あら妊婦さんもいるの?楽しみ)
えのきちゃんのケアも大変だと思いますが、
あんまり、無理しないで下さいね。

今、うちは八雲も月(八雲の半量の薬を飲んでます)なおりつつあり、
ほっとしてます。
Posted by 青空 at 2009年04月16日 00:36
昨日ここを読んだ時はびっくりしたけどリルケ食欲戻ってきたようでよかったです。やっぱりリルケまいたけコンビのおやつちょうだい攻撃がないと淋しいなと思うので(でもまいたけちゃんは家族募集中なのですよね)お父さん達も一緒に早く元気にな〜れ♪
Posted by 田中(仮) at 2009年04月16日 01:49
てづくりごはんの素。
そのまんま「てづくりごはんの素」ではだめなのかしら?
あたし、こういうわかりやすい名前、結構好きなのです(笑)

コメントのお返事の中の、「肉よこせ」ストライキという言葉が妙におかしかったのはあたしだけでしょうか?(笑)
Posted by がら at 2009年04月16日 13:44
私も! 手作りごはんの素がいいと思ってました!(^O^)/ すしの素とかつゆの素みたいな感じで★
Posted by aiko at 2009年04月16日 23:17
>青空さん
八雲君、治りつつあるんですね。よかった!
でも、投薬はやっぱり大変ですよね。
私は勢いでがーっと飲ませちゃう。
もう、力ずくです(笑)。

大変、大変、ってここで書いて発散してるので大丈夫!
ねこは愚痴聞いてくれないから(笑)。

>田中(仮)さん
リルケの食欲は完全復活です。
リルケマイタケにえのきとちびたちも加わって
おやつタイムは、かなり騒々しいですよ(笑)。

>がらさん&aikoさん
あら、やっぱり?
実は私も、「手作りごはんの素」あるいは
「わんにゃんごはんの素」が
わかりやすくていいかも〜とおもっていたのです。

でも、安易すぎ?
とも思っていたので、おふたりがいいとおっしゃってくださって気が楽になりました。

もうちょい候補考えてみま〜す。
Posted by RIEN at 2009年04月17日 02:05
 猫ちゃん 23頭もいたら、病気とかも相当大変ですね。  いつもブログ見せて貰っていますが、初めてコメント残します。 
     
   リルケちゃん 検査結果の方が間違っていることを願っています。 前からリルケちゃんネットで見ていて 「かわいいな〜」とパソコンを通して癒されていたので。

    手作りごはんの素、手軽で楽チンですご〜く健康に良さそうですね。 自分は普段キャットフードとサプリメントをあげているんですが、皆さん肉とか茹で野菜とか結構猫ちゃんのごはん考えていらっしゃるんですね。    
   ごはんの素のネーミング、そのまま「手作りごはんの素」とか「手作り!!ねこのごはん」「愛猫 元気の素」 とか分かりやすいのが良いと思います。(すみませんセンスなくて。)    自分も飼っている猫のご飯について見直してみようかなと考えています。
Posted by うみ。 at 2009年04月17日 15:18
>うみさん
いつもご覧くださっているとのこと、とっても嬉しいです。有難うございます!

リルケのかわいさ、パワーアップしているので、
ときどき着せ替え写真載せますね♪

さて、手作りごはんの素へのご意見、有難うございます。
そのまんまでいい派の方、多いですね。
たしかにそのものずばりがわかりやすくて浸透しやすいかもですね。

キャットフードでも健康な猫ちゃんはそれでいいと思いますよ〜。
でも、ご興味あったら是非一度見直してみてくださいね。
Posted by RIEN at 2009年04月18日 00:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック