2010年02月03日

セントラル浄水器

本日、念願のセントラル浄水器をとりつけていただきました!

はなちゃん・くるみちゃん・あずきちゃんオーナー・小野さんが
開発&販売されている「ピュアセントラル」というものです。
お話を伺って、是非我が家のにゃんずにキレイなお水を!と思い、
設置をお願いしました。

家中まるごと浄水器.net
http://www.etec.jp/

私が、朝、わたわたしている間に、
玄関前〜道路の雪かきまでやっていただいちゃいました。
(申し訳なかったですが、助かりました!)

セントラル浄水器は、水道メーターのすぐ近くにとりつけますが、
我が家の場合、家の裏側ではなく、道路に面したところにありました。
自販機のすぐ横です。

P2025656.JPG

コンクリートをハツリして、土掘って、
水道管を探します。

P2025660.JPG

あった!

しかし、水道管の伸びている方向は
家のほうじゃなくて、道路のほう。
(それは浄水器設置には影響ないですが)
すご〜い遠回りして、水道が家に入っているようです。

P2025662.JPG

浄水器本体を固定します。
ここまで1時間半くらいだったかな。

P2025667.JPG

浄水器と水道管をつなぎます(この間水道が止まります)。
見てると簡単そうにさくさくっとパイプを切ってつないで、と
いう感じなんですが、実はとても難しく、時間がかかる作業なんだそうです。

P2025676.JPG

配管完了! ここまで2時間ちょいくらい。
蛇口が1個ついてるのは水道局の指導だそうです。
水質に何か問題が出たとき、水道水そのものを検査できるように、と。

P2025685.JPG

浄水器内部はこんな感じ。
真ん中の太いところにフィルターが入ります。

P2025689.JPG

コレがフィルター。
左:未使用 右:1年使用

P2025712.JPG

フィルターいれて、フタしめて、ハイ完了!
ここまで、2時間半くらいだったかな。

この浄水器に、木の箱作ってかぶせたいな……。
店名いれておけば、看板にもなるしね〜。

さて、この後は、ちゃんと浄水がでてきているか、
残留塩素の確認です。

P2025698.JPG

こちらは水道水の試験結果。
残留塩素1ppm程度。
(1リットル中に0.1mg程度)
日本の法律では、水道水中に塩素が
1ppm「以上」はいってなくてはいけないそうです。
外国では、1ppm「以下」とされていることが多いんだそうです。

P2025704.JPG

浄水器設置後の水・お湯をチェックすると……
残留塩素、ゼロ!!
(上の2枚の試験紙が浄水、下の緑になってるのが水道水)
もちろん、鉛とかトリハロメタンなんかもぜんぶ除去されてます。

お水を替えてあげると・・・・・

P2025711.JPG

おいしい♪

P2025715.JPG

うん、たしかにおいしい♪

P2025774.JPG

美容と健康のためにはキレイなお水をたくさん飲まなくちゃ!

今日は、工事中からずっとカメラも回っていたのですが、
浄水器の水に替えたとたん、にゃんずがごくごく水を飲み始めて
カメラの方も驚きかつ喜んでました。

このセントラル浄水器設置に先だって、
自宅のキッチンと浴室シャワーだけ、ミニ浄水器を
お試しでつけていただいたのですが、
浄水で洗うと、自分の髪がごわつかなくなって
しっとりやわらかくなった気がしていました。
そんなら、猫洗ったら……?

ということで、さっそくお軽、桜姫、ミキを洗いました。
あわ立ち&あわ切れがよくて、水はけもいつもよりいい気がしました。
洗う時間と乾かす時間が短縮されたと思うのですが、
単に毛が少ない&短いから……?
仕上がりも、しっとりさらさら、という感じです。
今度、男の子たちも洗ってみたら、より、違いがわかるかも。

今までは、飲み水だけ、ブリタの浄水ポットと
蛇口にとりつけるタイプの浄水器を使っていましたが、
これからは、すべての蛇口から浄水が出ます!

にゃんずがどこで水を飲んでも安心、
花壇のお水も猫洗うお水も塩素ナシ、です。
なんだかとっても気持ちよくって嬉しい〜♪

家中まるごと浄水器netの小野さん、
寒い中本当に有難うございました!!

あ、もちろん、ハーブティーやコーヒーも
美味しくなっているはずです!
そうそう、2月はご予約の上ご来店くださった方全員に
ウェルカムコーヒー(お菓子も)サービスさせていただきますので、
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

そして、セントラル浄水器にご興味ある方は、
カフェにも資料一式ありますので、お声かけてくださいね。






posted by RIEN at 00:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 女中(RIEN店長) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック