2013年09月03日

ダイヤくんのご冥福をお祈りしております

残念な悲しいご報告ですが、
ダイヤくんが8月26日に亡くなったそうです。
ブログにも、ダイヤくんへの長いお手紙がアップされています。

ダイヤくんは、おさよの初めての子猫で、
4頭きょうだいでした。
出産直前、前身と後身をスカイウォークの2枚の板にそれぞれ載せ、
スカイウォークの間に大きなおなかを垂らしていた姿、
たしか、トミにゃんさんも目撃されているはずです。
(通常、妊婦はお店に連れて来ないのですが、
 すばしこいおさよは、勝手にドアをすり抜け、
 お店に行って手の届かないところでくつろいでいたのでした)

レッドのダイヤくん、レッドのルキアちゃん、
ブルーのルネくん、ブラックのウォーデンくんだったので、
たしか、mominyanさんの旦那さまが、「この色ならトランプでいいじゃん!」と
ダイヤ、ハート、スペード、クローバーの仮名をつけてくださったのでした。
トランプきょうだい、みんなかわいかったですね。
母親おさよの性格のきつさが誰にも似ずにほっとしておりました。
(ウチでは、性格のきつい母猫からは、なぜかとても性格のよい子が生まれます。
 反面教師でしょうか・・・)

ダイヤくんは、1歳過ぎてからのお引越しで、
フレイ君と同じ日のお引越しでした。暑い時期だったと思います。
トミにゃんさんちに、ダイヤくんとフレイくんを連れていき、
それから、シェラさんちに向かったのもつい昨日のようです。

まだウチの子だった頃に、トミにゃんさんにお手伝いいただき、
キャットショーに参加したこともあります。
小柄だけど、まっすぐな鼻筋でとてもキレイな横顔のノルウエージャンでした。
ただ、ジャッジさんを噛んでしまう流血事件がおき、
トミにゃんさんが、ジャッジさんに平謝りに誤ってくださいました。
(私はお店があったので、トミにゃんさんにお任せしていました)
その頃は、私もトミにゃんさんんも、まだダイヤくんのお引越しのことすら
考えていなかったのですが、あれもご縁だったのかもしれません。

いろんなことが懐かしいです。
トミにゃんさんは、帰国してすぐ、疲れも悲しみも癒えない中、
お店にご報告に来てくださいました。
その数日後、ブログにもたくさんの写真とともに
記事をアップしてくださいました。
トミにゃんさんのブログを読み返しては涙・・・ですが、
ダイヤくんは、ご家族の皆さんに愛され大切にされ、
とても幸せな猫生を送ったと思います。

ダイヤくんのご冥福をお祈りするとともに、
トミにゃんさんとご家族の悲しみが1日も早く癒えることを
心よりお祈りしております。
トミにゃんさん、有難うございました!
posted by RIEN at 19:12| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 光源氏(ダイヤ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
驚きました。。
RIENさんで生まれた沢山のコ達の中
ダイヤくんは私にとっても印象深いコでしたからね…。

ダイヤくんのご冥福をお祈りしております。
久しくお会いしてませんが、トミにゃんさんの体調も心配です。
Posted by FearyRing at 2013年09月03日 21:59
びっくりです。今年は悲しい知らせが続くわねぇ(T_T)
ダイヤ君は若かったしね、トミにゃんさんのお気持ちを思うと何とも・・・。
どうか、気を落とされませんように。
Posted by ねこのBee at 2013年09月03日 22:43
FearyRingさん>お気遣いありがとうございます。
正直私も今年の夏とヨーロッパの冷夏でふらふらなだけに
ダイヤくんも熱気でやられたのではないかと思いはじめています。
私以上にダイヤくんに一番なつかれていた父ががっくりきています。

ようやく食事も喉を通るようになってきました。
それでもダイヤくんとの出会いがより重要なので!
ありがとうございます、また近いうちにキャットショーへ
お伺いします!

ダイヤくんはFearyRingさんのベッドが大好きでしたよ!
形見としてちゃんと持っておきます!!
ダイヤくん、きっと帰ってきますから!!!

ねこのBeeさん>今年の気候は本当に極端で...
ありがとうございます。
現地に連絡が来ていたらきっと仕事が手につかず穴を開けていたと思いますが、不幸中の幸いか少し次の出張まで間がありましたのでなんとかがんばります!

ダイヤくんのルーツはきれていないのですから!

Posted by トミにゃん at 2013年09月04日 00:07
☆Feary Ringさん
コメント有難うございます。
ショーでも、ダイヤくんのこと、ほめてくださいましたよね。
流血事件も目撃されているはずですし・・・

レオたんももうすぐ12歳ですが、まだ現役です。
ダイヤくんが生まれ変わってきたら、
その子も見てあげてくださいね!

☆ねこのBeeさん
コメント有難うございます。
にゃんずの年齢構成を考えると、
悲しいお知らせが続くのは仕方ないとして、
ダイヤくんは、まだまだ若かったので残念です。
RIENにいた時期も長いので、
Beeさんの印象にも残っているかもしれませんね。

スーや揚巻が元気なうちに、また遊びにいらしてくださいな。
(もう少し涼しくなってから・・・)
Posted by RIE at 2013年09月06日 19:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック