2005年06月19日

ようやく出番

noir2

アタシのことなんて忘れられてるのかと思った。

アタシはこの家の最長老。

でも、アタシだけ「血統書」がない……。

いつ、どこで生まれたか、両親が誰なのかもわからない。

noir3

でもねー、アタシんちにくる人、よくノルウェージャンたちを見て

「かわいい雑種ですね」っていう。

そして、アタシを見て「なんていう種類の猫ですか?」って聞く。

かみっきれなんて持ってなくても、

気品に満ちた猫ってみんなが認めてくれてればそれでいいもんねー。
posted by RIEN at 01:24| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ノワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっ!待ってたよ、ノワ姐さん!!
オイラのまわりも毛の長い洋猫だらけだから
まいるぜ。この前はボンを巴なげしてやったけどさ!大和魂みせてやったぞ。オイラはただのサバトラだから和猫ってすぐわかるけど、姐さんは不思議な模様だね。ひょっとしてちょっと洋猫だったりするのかい?
Posted by コジロー at 2005年06月22日 14:24
コジローくん、はじめまして♪
洋猫って、な〜んかお高くとまってるわよね〜。
アタシなんて周りに16頭もロン毛がいるからイヤんなっちゃう。
特にこれからの季節は暑苦しくてねぇ。

私の祖先はなんなんでしょ?
私を見たニンゲンたちは、「ボンベイに似てる」とか
「アメショのブラックスモークみたい」とか言うわよ。
まー、でも血統書ないからただのMIXだけどねー。
Posted by ノワ at 2005年06月23日 13:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック