2017年12月04日

嬉しかったこと

先週末、夏美ちゃんのオーナーさんご夫妻が
遊びに来てくださいました。
それだけでも嬉しいことなのに、
夏美ちゃんの闘病中、とにかく味方がほしかったこと、
私を味方だと思ってくださっていたとのこと、
こんなに嬉しい言葉があるでしょうか。

私は、治療をしてあげることも、
通院や看病を代わってあげることも
できませんでした。
味方でいることしか、私にできることはなかったのですが、
それを必要としてくださっていたことに
とても、救われ、癒されました。

あの人は味方だ、と思っていただける存在でありたいものです。

そして、その翌日、梅王丸くんのオーナーさんが遊びに来てくださいました。
これまた嬉しくて。

梅くんがいなくて寂しいけど、
ペットロスはまったくないとのこと、
そりゃそうでしょう。
あれだけの看病をすれば、やり切った感があり、
後悔したり自責の念に襲われたり、は
ないのだろうと思います。
見習わなくちゃ!

梅くんも、私は応援するしかできませんでしたが、
夏美ちゃんも梅くんも、闘病の過程を
お知らせいただき、最期まで関われたこと、
嬉しくありがたく、ブリーダー冥利に尽きると思っています。

元気です、のご報告ももちろん嬉しいですが、
病気等のご相談、ご報告もありがたいと思っているので、
何かあったら、どうぞ、遠慮なく
ご連絡くださいね。
posted by RIEN at 19:11| 東京 ☀| Comment(1) | 女中(RIEN店長) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日曜はお邪魔しましたー!
ペットロス無いとはいえ、梅がいなくて、
さみしいよーびえーん、抱きついてくる梅がいないよー
あの時あぁすればー
ってなってるので、またモフモフ補充に伺いますね★
こんなに私を猫バカに堕としてくれたノルの魅力と、こんなに梅をおバカ風味の人間大好き天然ボケにゃんこに育ててくれた渡部さんと保母にゃんずと中野や等々力のお客様に感謝です★
Posted by うめまま at 2017年12月05日 20:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: