2018年02月16日

みずほくんの訃報

みずほくんが、1月30日に旅立った、とご連絡をいただきました。
6歳と8か月でした。
みずほくんの母親たかちゃんは4歳ほどで、父親ジュリーは10歳で
腎不全で亡くなっているので、体質的に弱かったのかもしれません。
みずほくんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

数年前からおなかの調子が悪くて、
病院でいろいろな薬を試してもよくならなかったそうです。
猫の病気は原因不明のものが多いといいますし、
腸の問題は、確定診断するには開腹手術をしなくはなりませんし、
開腹しても、悪いところをドンピシャで採取できないこともあるそうで、
本当に難しいのですよね。

最後、衰弱してきてからは、お仕事のある中、
病院通いをしたり、順番に付き添ったり、
ご夫婦で一生懸命看病してくださいました。

ふだん仲がいいわけではない、兄弟のはやぶさくんが、
最後はずっとそばにつきそって、看取ってくれたんだそうです。

image%3A29365.jpg

image%3A29367.jpg

こうしてみると、きれいな子でしたね。
もともとは、はやぶさくんを気に入ってくださったのですが、
みずほくんも一緒にお迎えいただけることになったのでした。
兄弟一緒にお引越しできてよかったね。

image%3A22122.jpg

ここのおうちも赤猫が多いのです。

image%3A28136.jpg

これは、仲良しショットではなく、
お気に入りの場所をお互いに譲らないみずほくん&はやぶさくん、だそうです。

image%3A20773.jpg

こちらは、大好きなノルレッテ姉さんと一緒でご機嫌、だそうです。
たしかに表情が違う!

オーナーさん、みずほくんを大切にかわいがってくださって本当に有難うございました。
短かったけれど、幸せな猫生だったと思います。
はやぶさくんには、みずほくんの分も、たくさん長生きしてもらいましょう。
あ、ノルレッテちゃん、アスカちゃん、福来くん(ターキッシュアンゴラ)、
むぎくん(保護猫)も、みんな仲良く元気にね。
posted by RIEN at 15:08| 東京 ☀| Comment(0) | お悔やみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: