2018年08月09日

現在、新規のお客様の受付を停止しております。

猫カフェMOCHAさん立川店にて、パルボウィルスで子猫が複数亡くなり、
現在、MOCHAさんは関東全店舗臨時休業されています。
最初の子猫が発症して数日営業を続けていたとのことで、
お客様の手、携帯、カメラなどから、お客様の飼い猫や
他の猫カフェにウィルスが拡散している可能性があります。

ワクチンを接種している成猫なら発症することはほとんどありませんので、
他の猫カフェさんや一般的な猫の飼い主さんにとっては、
あまり問題にならないと思いますが、
猫たちの口腔内、被毛などにウィルスが付着している可能性はあり、
数か月〜数年間生存する可能性があります。

現在は、他の猫カフェさんでも、猫カフェのはしご禁止や
MOCHAとその系列店に行ったことのある方の入店禁止などの
措置をとっていらっしゃるようですが、ほとぼりがさめた後でも、
他の猫カフェさんのワクチン接種済の健康な猫が、
パルボウィルスを保有している可能性は残る、と私は考えております。
私の不勉強かもしれないので、この心配が杞憂であることを祈っていますが。

そして、RIENにはワクチン接種前の子猫がおり、
子猫においてはパルボウィルスの致死率が非常に高いことから
しばらく、新規のお客様の受付を停止させていただきたいと思います。

RIENのねこオーナーさん、RIEN店主と面識のある方、
過去にRIENにいらしたことのある方のみのご入店とさせていただきます。
上記の入店OKな方のお友達やご家族の方は、はじめてのご入店でもOKですので、
是非、お友達やご家族を誘ってご来店くださいね。
(このような方のご家族でしたら、8月は小学生も入店OKです)
ご不明な点がある方はお問合せください。

http://www.rien222.com/cafe/contact.html

ネットで調べても、獣医学書読んでも、
「ワクチンで予防できる」としか書いてなくて、
ワクチンが、「感染」そのものを防いでくれるのか、
「感染はするが発症する」ことを防ぐのか、
その場合、糞便へのウィルスの排出はあるのか
そもそも感染の定義は?というようなことまでは書いてません。
私のかかりつけの動物病院は、他の猫カフェの健康な猫とお客様が
ウィルスを媒介する可能性はある、と考えていらっしゃるようなので、
もうしばらく、厳重に警戒したいと思います。

【追記】
今回のこと、詳しくご存知ない方も多いようなので。

弁護士ドットコムのニュース
https://www.google.co.jp/amp/s/amp.bengo4.com/topics/8336/

モカさんにメインクーンをを譲渡したブリーダーさんのブログ
https://www.google.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/pj-kennel/entry-12394902278.html

上記メインクーンの姉妹猫オーナーさんのブログ
https://ameblo.jp/catpurr

モカさんのサイト
http://catmocha.jp/

モカさんの親会社ケイアイコーポレーションのサイト
http://www.k-xp.com/

日テレとTBSのニュースでは、
モカさん元従業員の方が証言されていたようですね。

怒り、悲しみ、恐怖、さまざまな感情でおしつぶされそうですが、
今は、うちの猫たち、子猫たちを守ることに
全力を注ぎたいと思います。
大丈夫だよ、って誰かに言ってもらいたいです…
posted by RIEN at 18:14| 東京 ☀| Comment(0) | 臨時休業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: