2018年11月21日

肺転移&余命宣告

ビートルズきょうだいのワクチンとともに、
アリスとイネスの定期検診をしました。
イネスは現状維持。

でも、アリスは体重が600g減り、腎臓の値が、
ギリギリ正常値とはいえ、前回より激増していました。
レントゲンを撮ったら、肺に転移していました。
骨盤など触って痛がらないので、骨転移はなさそうだけれど、
時間の問題かも、とのことでした。

余命を尋ねたら、「もって一か月半」だそうです。

腎臓の数値は分子標的薬の副作用かもしれず、
やめれば、腎臓は戻るかもしれないけど、
がんの進行は進み、肺の状態が悪くなったり、
乳腺腫瘍が自壊するかもしれない。

分子標的薬を続けたとして、そのうち効かなくなる可能性もあるし、
腎臓の数値がさらに上がれば、食欲もなくなり、
衰弱していく可能性も高いとのこと。
分子標的薬をやめてもやめなくても、長くはない、ということです。

これからは、緩和ケアに移行することになりそうです。

まだ、呼吸も食欲も普通なので、
おだやかな日が1日でも長く続きますように。

樹木希林さんが、生前のインタビューで、
がんでよかった、いろいろ準備する時間ができたから、
というようなことをおっしゃっていました。
実際、樹木さんは自分で葬儀場所を決め、
下見もしていたそうですし。

3月にアリスの乳腺腫瘍が発覚、手術してから
もうすぐ8か月になります。
リルケやスーよりも断然長いこと、
心の準備をする時間がありました。
特別に何かをしてあげられたわけではないけれど、
朝、「今日もアリス元気そうでよかった」という、
喜びの時間が8か月続いたことは、
私にとっても、アリスにとっても
幸せなことだったと思います。

できれば、一緒に年を越したいですが、
叶わないならば、少しでも痛みや苦しみなく、
おだやかに余日を過ごせますように。
posted by RIEN at 22:17| 東京 ☁| Comment(5) | モモエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、もーもーと申します。
最後に邪魔させて頂いたのはもう4年ほど前になってしまい、それから東京ょに行くこともなく月日が経ってしまいましたが、当時見たあのアリスちゃんの美しい顔と毛並みが忘れられません。
闘病されているのも知っていましたが、まさかの話になっていたので驚きました…(T-T)
アリスちゃん…少しでも穏やかに一日一日を過ごせるように遠方から祈っています。
Posted by もーもー at 2018年11月23日 17:02
お久しぶりです。
長寿なアリスママゆっくり、幸せに過ごせますように❤
私も闘病中の半年間はいい時間を梅と過ごせました❤

今は、実はスーちゃん似の、売れ残って成長してペットショップで一人コロコロムチムチ、ショーケースの中での体積が猫1倍主張してたラガマフィンがうちにおります、、、(思わず連れ帰ってしまいました)
そのうち、この子の性格が落ち着いたら、ノル妹を、と企んでます❤
Posted by うめまま at 2018年11月23日 19:05
もーもーさん、コメント有難うございます!

北海道の方だったかしら?
4年前は、アリスが元気な女王さまだった頃ですね。
その頃の、美しく気品あふれるアリスを
覚えていてくださって嬉しいです。
(↑親ばかな文章ですね・笑)

先日15歳(人間でいうなら76歳)になりましたが
美貌は健在ですよ。
東京にいらっしゃることがありましたら、
是非、お立ちよりくださいね。

Posted by RIEN at 2018年11月23日 22:38
うめままさん、コメント有難うございます!

闘病中は時間の密度が濃くなりますよね。
アリスと過ごす時間なんて、朝晩数分くらいなものですが、
なでなでとゴロゴロで、十分意思疎通してる気がします。

さらっと日常生活の中でおみおくりできたらいいな、と思います。

ラガマフィンちゃんがいるんですね。
やっぱり寂しかったのね。
妹分も是非!いい子おりますよー。
Posted by RIEN at 2018年11月23日 22:50
なんと…!!渡部さんにまだ覚えてもらっているなんて感動です(T_T)
本当に素敵なアリスちゃん、今でもあの美しさは変わってませんね。
日常生活の中でより良いネコ生を送れますように。

そして次行くときは夫と共にお邪魔したいと思ってます。
その時が楽しみです( ´﹀` )
Posted by もーもー at 2018年11月25日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: