2017年04月26日

一番乗りは

IMG_4461.JPG

チューリップが終わり、
こでまりともっこうばらが咲き始めたと思ったら、

IMG_4459.JPG

ラベンダーピノキオが咲いてました。
咲き始めは、ほんとにきれいな色。

ほかにも、ほころびかけたバラがいくつかあります。
今日は強風予報のため、バラたちを壁際に
避難させました。
満開の頃には、今年も疲れ切っているんだろうな。
posted by RIEN at 09:04| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

咲いた、咲いた♪

クリロが咲いた♪
image-9349c.jpg

image-50a5e.jpg

グリーンの子とアプリコットの子が一番乗り!
追肥を少し増やしてあげるね!

昨年は、一月七日に
ホワイトの子が咲いたようなので、
少し早いです。

昨年も今年も、一番は大木ナーセリーからの子でした。
早咲きなのかしら。

image-0b035.jpg
バラもまだ咲いていて、
ローズとクリスマスローズで
コラボしてます。

今朝も30分歩きました。
昨日は歩いててもあちこち痛かったのですが、
今日は少し体が軽いです。

三が日はお天気よく暖かったので、
つるバラを誘引してたのですが、
床磨きの時とは違うところが
あちこち筋肉痛になりました……

つるバラ、終わりが見えてきたので、
これから猫洗濯です。
今日明日で何頭洗えるでしょうか⁉︎

さあ、洗うぞー! おー!
(いちいち気合いれないと立ち上がれない)
posted by RIEN at 14:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

この冬、クリロ開花早そう。わくわく♪

11月に大雪降った時、
今寒さに当たって12月に暖かい日続いたら
クリスマスローズの開花が早まるのでは? 
と思い、早めに葉切りして、
日当たり一等地に移動しました。
(葉を切らないと、場所足りないし)

12月はバタバタで、水やりするのが精いっぱい。よく見る時間もなく。
お引越しラッシュが終わってみたら、
つぼみ、あるじゃん!
ふくらんでるじゃん‼︎

image-c0807.jpg

アプリコットのダブル。
あわい色の子は、3月暖かくなってからの開花だと、
あっという間に退色してしまいます。
1月に咲いてくれたら、
キレイが長持ちするハズ。

早く咲いて〜

image-f59f6.jpg

つぼみが確認できた鉢は、
夜間は玄関に。
1日でも早く咲いてほしいので、
これから毎日、出し入れするぞ!

image-0f008.jpg

グリーンのダブル。

image-fcfa5.jpg

マゼンタダブル。

誰が一番に咲くかな?
がんばった子には、ごほうびあげるよ!


image-dd7be.jpg
ジュリーが亡くなった時に
青空さんにいただいた、
クロアチカスのハイブリッド。
去年は咲かせられなかったけど、
この冬は咲いてくれそうです♪

布団から出たくなくなる季節、
朝の楽しみができて嬉しいです。
早く、クリロを玄関から出して
朝日にあててあげなきゃ、と思うと、
寒くても起きられます!


posted by RIEN at 21:44| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

朝顔に雪

image-1722e.jpg
葉っぱ枯れがれですが、
まだ咲いてます。
posted by RIEN at 09:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

季節はずれですが

image-6f94d.jpg
きれいです。
西洋朝顔のヘブンリーブルー。
バラにはないブルーですね。
まだまだつぼみたくさんです。
いつまで咲くかな?
posted by RIEN at 12:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

バラ避難

玄関にバラたち避難中で、
お入りになる際ご迷惑をおかけするかもしれません。

数時間おきに天気予報で風速予想を確認する毎日ですが、
今夜から明日にかけて、
今までにない強風突風の予想で、
満開直前のバラたちいくつか、
玄関にいれました。
現在、カニ歩きでようやくひとり通れるくらいです。

営業開始までに風がおさまってくれるといいのですが。
そうでなくても、もう少しなんとかしたいと思いますが、
トゲにご注意くださいませ。

皆様も通勤通学の際は
どうぞお気をつけて。


【訂正&写真追加】
今日、水曜日は12日ではなく11日でしたね。
6時半現在、風なし。
昨夜の予想では、今頃から午後まで風速8〜11mだったのですが、
天気予報はずれてくださいっ!!

カフェの中から見えるテラスには白バラばかりおいているのですが、
(自分が好きだから)
一部に青バラをまとめているところがあります。

P5101622.JPG

昨日朝、レイニーブルーがほぼ満開だったので
お立ち台(枕木)の上に。

P5101605.JPG

レイニーブルー、しのぶれど、ターンブルーを並べて
ターンブルーの足元には、写ってないけどガブリエルがいます。

P5091496.JPG

にゃんずの正面にはほぼ満開のボレロ。

P5091486.JPG

P5101611.JPG

虫もたくさん来るので、にゃんずも窓際大好きです。
(大きなクマンバチっぽいのがきてて怖かったけど)

昨日、このバラたちが、本当にきれいに咲いていて
うっとり眺めていたら、強風注意報。
一晩で散ってしまったらあまりにも悲しいので、
青バラたち中心に玄関へ。

P5111633.JPG

これはこれできれいだけど、
今朝のゴミ出しが大変でした。
猫のトイレゴミは45L袋いっぱいのが3袋。
バラにひっかけないように、
玄関から外に出すのはけっこう骨が折れました。

ちなみに、バラの避難作業は約2時間かかります。
(枝をまとめて縛るのが大変)
強風の後鉢を戻す作業は
掃除や花がら切りもしながらなので3時間くらいかかります。
もう、なにやってんだか……。
それにしても、5月ってこんなに荒れる季節だっけか?

P5091542.JPG

ちびっこたちも元気です。
もし、この子たちが具合悪くなって通院続いたら
バラの世話もできないので、
このまますくすく育ってください。
posted by RIEN at 17:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

バラ、避難中

P5071302.JPG

前回の嵐から2日しかたってないのに
昨日夕方に、夜から強風の予報が出たので、
バラたちの枝を縛って壁際に寄せました。
うう……賽の河原で石を積んでる気分です(涙)。

P5071305.JPG

こちらも避難中ですが、うつむいて咲くので調度いいかも。
ただ、ここ玄関横の棚は、この季節、風も光も当たらないので、
長いことは置けません。

P5071303.JPG

かんかん照りですが、なんちゃってアーチも咲いて来ました。
(アーチはない空中なので、エア・アーチ?)
石は咲かないもんね。
満開までは、嵐のたびに鉢移動するしかないか。

大地震があって断水したら、バラに水やることもできなくなるので、
少々の強風くらいは幸せと思うことにします。
(猫たちの飲水はずいぶん備蓄したけど、
さすがにバラの分までは備蓄できませんね)
posted by RIEN at 14:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

2016年5月6日のバラ

バラが毎日、少しずつ咲き進んでています。
嵐が来るたびに、葉やつぼみが痛み、
狭いところで手当てしているうちに
他のバラにぶつかって花枝折ったり、と
心折れる日々ですが、
昨年は、かんかん照りが続いた後に台風が来て
一気に満開になったバラが一気に散ってしまい、
燃え尽きて灰になって呆然としたことを思うと、
今年は、まだバラを楽しむ余裕があるように思います。

何かと忙しく、バラ園などに出かける時間が作れないのですが、
自分ちの子が一番かわいいものです。
同じ種類でも、バラ園の立派な株より
自分ちの庭でよれよれしながらも咲いてくれている株のほうが
いとおしいのですよ。

P5061133.JPG

P5061128.JPG

カフェの窓周りのパーゴラ。
5分咲きくらいでしょうか。

P5061187.JPG

よく見ると、2種類のバラが混ざっています。
小さいほうがスノーグース、
少し大きいほうがシティオブヨーク。

P5061192.JPG

P5061194.JPG

ごはんを待ちくたびれたにゃんず。
7時まで待ってね。

P5061154.JPG

P5061156.JPG

お店の入り口付近はこんな感じです。
今年は、アーチのラ・レーヌ・ヴィクトリアの誘引を失敗して、
ミニバラみたいになっちゃいました。
(欲張って枝を残しすぎて、
アーチと壁面めいっぱい誘引したのが敗因かと……)

P5061157.JPG

フェンスの黄色っぽいのはクラウン・プリンセス・マルガリータ、
アプリコットピンクのほうはウィリアム・モリス、
小さいピンクの房咲きのはコーネリア、
電気メーターボックスの前にはローブ・ア・ラ・フランセーズ。
このあたりは、うまく咲いてくれていると思います。
まだつぼみもたくさんあるし、
これから、ラーク・アセンティング、
ジュード・ジ・オブスキュアが咲く予定。
アーチには、レオナルド・ダ・ヴィンチも誘引してあるので、
それがきれいに咲いてくれますように。

P5061016.JPG

グレッチャー、最初の一輪め。

P5061052.JPG

エイミー・ヴァンダビルドも咲きはじめました。
この子とグレッチャー、ローブ・ア・ラ・フランセーズは
青空さんのブログのお写真が素敵だったのでお迎えしました。
どこかのバラ園で、グレッチャーとエイミーが
隣同士に植えてあって、しばらくそこから動けなかった、と
青空さんがおっしゃっていて、その様子を想像して
コラボを夢見ていましたが、今年は実現しそう♪

P5061023.JPG

P5061020.JPG

今咲いているバラで、一番成功した気がするのが
この、オリビア・ローズ・オースチン。
四季咲きのはずなのに、昨年秋は全然咲かず、
枝がびょんびょん伸びたので、
小さいオベリスクに巻いたら、
大きなお花がたくさん!!
うどんこに強いようで、我が家向きです。

P5061042.JPG

空蝉もたくさん咲いてくれました!
嵐の日に咲きはじめ、
まだきれいに咲いてくれています。
下のほうのミニバラは、チャーリー・ブラウン。
茶色いバラ、かわいいです。

P5061078.JPG

デュセス・ドゥ・ブラバン(桜鏡)の
ころんころんのお花がとてもかわいいのです。

P5050896.JPG

P5050901.JPG

P5061096.JPG

アッシュ・ウェンズディ。
(上2枚は数日前のお天気がよい日の写真)
一季咲きなので悩みましたが、
この色・形が魅力的すぎて、
1年に1回でもいいから、自分ちで咲いてもらいたくて。
うどんこに特に弱いようですが、うどんこにまみれながらも
しっかり咲いてくれました。

P5061181.JPG

粉粧楼。
春はボーリングしやすいのですが、
肥料をものすごく少なくしたら、
咲いてくれそうな雰囲気です。

P5061184.JPG

ホワイト・ジャックカルティエ。
ボタンアイがかわいい。

P5061172.JPG

これくらいの咲きかけのつぼみがたくさんのボレロ。
うどんこに強くて頼もしい。

P5061199.JPG

さきかけたガブリエル。
よわっちそうな割には、うどんこの被害が少なかった。
ブルーがかった白のお花がとても楽しみです。

今日のような曇りの日は、とても心がおだやかです(笑)。
これから、しばらく、もう嵐が来ませんように。
1日でも多く、バラがきれいな日が続きますように。
(あまり心折れすぎると、もうや〜めた、になっちゃうから)
posted by RIEN at 09:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

クリスマスローズ開花♪

今年は、クリスマスローズの開花が早い、と
皆さんおっしゃっているようですが、
我が家でも咲きました〜♪

P1079352.JPG

昨年開花株を買ったのですが、
届いた時にはほぼお花が終わっていたホワイトの子。
小さいお花が上向きに咲いてかわいい♪

もうすぐ咲きそうな子も多いので
夜になると玄関にいれて
陽がさしてきたら外に出してます。
(こういうことだけマメ)

例年、3月にならないと自分ちの子が咲かず、
1月、2月は開花株がほしくなったものですが、
今の時期から咲いてくれるといいですね。

PC319304.JPG

そうそう、ときくんのおうちが決まりました♪
ご見学時もお膝でゴロゴロ…の甘えんぼくん。
徒歩圏内のご近所にお引越しです。
posted by RIEN at 19:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

バラが見ごろになってきました♪

ずいぶんバラが咲いてきました。
早咲きの子は、もう終わりかけですが、
全体的には今週〜来週が満開でしょうか。

遅咲きのバラが5月下旬として、
6月中旬には、早咲きの2番花が咲き始めるのではないでしょうか。
梅雨があけるあたりまでは、何か咲いているんじゃないかと思います。
(梅雨があけたあたりからは、株の体力温存のため
よほど体力のあるバラ以外、つぼみができても摘蕾の予定)

店内からバラが見えるように、
少し鉢の配置変えもしてみました。
写真には撮りにくいけど、
猫とバラがコラボしてくれるかも。

P5083152.JPG

アーチでたくさん咲いているのは、ラ・レーヌ・ヴィクトリア。
一番長くつるがのびているのがこれだったので、
選択の余地なしでしたが、たくさん咲いてくれてかわいいですよ。

うちのバラは全部鉢植えなので、
来年は、つるが長くのびたバラの中から
アーチ要員を選びたいと思います。

P5093222.JPG

こちらのフェンスには、ジュード・ジ・オブスキュア、
ポール・ノエル、ウィリアム・モリス、クレプスキュールなど誘引。
ピンク〜黄色を混在させたので、明るくかわいい感じに咲いてくれています。

P5083163.JPG

P5093224.JPG

本来の駐車スペースをバラが占領。
獣医さんの往診時、どうしましょう……。

P5093236.JPG

窓の周りは白バラです。
LOYDさんにいつかパーゴラを作ってほしいのではあるけれど、
工事中に鉢を避難させる場所がありません。
冬にガッツリ剪定して室内に避難させるかなあ。



P5083118.JPG

P5083120.JPG

今咲いているバラで一番のお気に入りは
イングリッシュローズのクイーン・オブ・スウェーデン。
直立のブッシュなのでまとまりやすく、
花びらが多いのにちゃんと上を向いて咲いてくれます。
しかも、昼間の真夏のような日差しでも花びらがいたみません。
きれいなカップ咲きをずっと保って、
突然、いさぎよく散ります。

P5083141.JPG

P5083144.JPG

ジュビリー・セレブレーション。

P5093215.JPG

アンブリッジ・ローズ。

P5083208.JPG

ガブリエル。

P5083151.JPG

P5063077.JPG

空蝉。

P5083094.JPG

チャーリー・ブラウン。

P5063086.JPG

クレプスキュール。

P5063042.JPG

ラベンダー・ピノキオ。

まだまだいろいろ咲いてます。
一応、どのバラにも小さいネームプレートか
タグがついているはずですので、
ご興味ある方は、名前を探してみてくださいね。
もちろん、ご質問いただければお答えします♪

店内からの写真追加。

P5093241.JPG

お花は太陽のほうに向って咲くので、
窓辺に並べた鉢は、店内からだと花首のうなじしか見えません……。
咲いてきたら鉢を180度回転させたり鉢の位置を変えたりしないとね。

でも、猫とバラを店内から撮っても……

P5093249.JPG

P5093238.JPG

こんな感じです……。

バラと猫の写真を撮るなら、
テラスで椅子の周りを鉢でかこんで、
その椅子に猫を座らせて撮るしかないかもね。
そんな情熱が私にあるだろうか?(たぶんない)
posted by RIEN at 14:26| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

クリスマスローズ入荷しました〜♪

私が1月にネットで3000〜6000円で購入したのと
似たようなクリスマスローズを
1500〜2500円で販売中です!

某有名ナーセリーさんの株ですが、
プライスダウンされていたので仕入れちゃいました。
でも、素人(私)には、私が買った株との違いがわかりません。
(クリスマスローズは仕入れも高めになってしまうので、
販売をするつもりはまったくなかったのですが、
売れ残ってもいいや、と思って。
来年、クリロの寄せ植えたくさん作ろう)

P2162201.JPG

ホワイトのセミダブル。

P2162204.JPG

イエローピコのダブル。

P2162208.JPG

P2162211.JPG

レッド(?)リバースダブル。

レッドリバースという色でよそで売られていたのと同じような色です。
(レッドリバース、ほしかったので仕入れちゃいました。
私が買おうか迷っていた株の半額以下です)
レッドというより、濃いピンクという感じかな?

P2162220.JPG

アプリがかったイエローのシングル。
かたちがとてもきれいだったのです。

P2162226.JPG

糸ピコダブル。
とてもきれいなホワイトに、くっきりしたピコティ。
これまた、私が買った子より美人なのに
私が買ったのの半額以下!

P2162233.JPG

P2162234.JPG

アプリコットダブル。
ピンクアプリコット、という感じで、ピコってます。

今年、アプリコットたくさん買いましたが、
私が買った株よりきれいな色かも……。

P2162239.JPG

P2162240.JPG

ピンクのセミダブル。

P2162229.JPGP2162228.JPG

レッド吹きかけ(?)ダブル。
レッド吹きかけ、というカラーでよそで売られていたのと
同じような色です。
(ほしかったのですが、高かったので自制していた)

レッド、濃いピンク、ワインレッド、ディープレッドなど、
私にはまだイマイチ区別がつかないのですが……

今回、仕入れた子たち、本当にかわいいです。
根をていねいにほぐして、2回りくらい大きい鉢に植え替えれば、
来年は花枝増えると思うし、花枝増えたらきっと素敵です!

クリスマスローズにご興味ある方、是非、遊びにいらしてくださいね♪
posted by RIEN at 20:44| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

新入り

うちの子がなかなか咲かないので
うっかりお迎えしてしまった子たち(の一部)。
昨年は、原種系の地味な子ばかり増やしたので、
今年は華やかな子がほしくて、
イエロー、レッド、アプリコットが加わりました♪
(1月25日に撮影)

P1252010.JPG

イエローピコのダブル。

P1251971.JPG

レッドリバーシブルのダブル。

このふたつが大株に育ったら、華やかだろうな〜と思うのです。
まずは枯らさないことが目標ですが、
3〜5年後を楽しみにお世話しま〜す。

P1251976.JPG

紐ピコ。
もっと白がくっきりしていたらよかったけど、
このころんとした形がすごく好みで
想像してたより小輪でとてもかわいいのです♪

P1251972.JPG

レッドベインのセミダブル。
セミダブル買ったの初めてですが、
上向きに咲いてくれるセミダブルっていいですね♪

P1252006.JPG

アプリコットのダブル。
今年いくつかお迎えした中で、
この子のアプリコット色が一番好きかな。
この子も大株目標!

P1252008.JPG

アプリコット フラッシュアイ。

今年は、アプリをいくつかお迎えしたのですが、
黄色っぽいのからピンクっぽいのまで幅があるんですね〜。
今まで青空さんからいただいて、
「ピンク? クリーム? ピコ? リバーシブル??」と
おもっていた子たちはアプリコットなのかも。
早く咲いてくれないかな。

P1252017.JPG

うちの子たち、全然つぼみすら見えないので、
このままじゃ、開花株ほしい病がとまらなくなる……と
マルチングしてみたら、機嫌よくつぼみつけてくれました。

この写真はデュメトルメ。
苞葉の色と形がかわいかったのです。

P1252019.JPG

プルプラセンス。
早く咲いてほしくて、夜は玄関に入れてます。
マルチングして、夜は玄関、昼は日向に。
猫より手間かけてるかも(汗)。

うちの子たちがぼちぼち咲き始めてくれたので、
ネットを見ていても、自制心が働くようになりました。
バラと宿根草、植え替え完了したので、
2月は猫のお手入れと子猫の成長記録更新にいそしみます。
(2月後半になったら剪定の残りがあるけど)
posted by RIEN at 22:11| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

今日のバラ

といっても、数日前に撮った写真ですが。

PB190857.JPG

ブル・ドゥ・パルファム
昨年秋のバラ講座の時、たくさん咲いてる苗があって
ほしいな、と思っていたら、
他の方が買っちゃいました。
ずっとほしいと思っていて、
今年の秋にお迎えしたところ、
ひょろっと伸びた枝の先につぼみ1個……。
えー、去年見た株のほうが全然立派だったよー。
(実物見たのと同じ店の通販)
ま、春に期待ということで。

PB190850.JPG

PB190852.JPG

PB190848.JPG

メイのほほえみ
雑誌などで見かけることもなく、
人気のあるバラではなさそうですが、
コンパクトな樹形でたくさん咲くよい子です。

アンブリッジ・ローズ、デュセス・ドゥ・ブラバン、
グレイス、スキャボローフェアあたりが、
これからまだまだ咲きそうです。

クリスマスローズも、花芽できてるっぽいのも多く、
とても楽しみです。
葉っぱわさわさ株も多いんですけどね(汗)。
肥料やり開始しました。ちゃんと咲いてね。


posted by RIEN at 15:58| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

今日のバラ

PB170785.JPG

PB170783.JPG

オーブ。
枝はひょろひょろですが、
立派なお花2輪咲かせてくれました。

PB170791.JPG

粉粧桜
夏に枯れこんで枝1本になっちゃいましたが、
桜新町に来てから復活!

PB170793.JPG

PB170797.JPG

フェアー・ビアンカ
秋もよく咲いてくれるのですね〜♪
純白のバラも好きだけれど、
このクリームがかった白も好きです。

PB170798.JPG

クリーミー・エデン

PB170801.JPG

エアリアル

皆さんに、「バラ増えたね」と言われます(汗)。
冬の大苗と裸苗いくつか予約して、
(えっ!? まだ増えるの!?)
ようやく、バラほしい病が治まってきた模様です。

クリスマスローズのシーズンは、
園芸店に行かず、ネットも見ない予定……。
posted by RIEN at 19:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

秋のばら少し

昨日、雨上がりに少し写真撮りました。

PB090667.JPG

ジュビリー・セレブレーション
花びらぎっしりで、
とても上品なオレンジピンクです。
でも、花びらぎっしりで重い子は
どうしてもうつむいてしまいますね。

PB090669.JPG

いおり
秋もしっかり房咲きになるんですね。
春より茶色味が強いかな? 
とてもいい色です。

PB090676.JPG

ルビー・セレブレーション
これはデビット・オースチンじゃないイギリスのバラです。
春に横浜イングリッシュガーデンで見てとても気に入りました。
香りがほとんどないのですが、
花もちがとてもよくて、雨にぬれてもいたみません。
フランシス・デュブリュイとこれと悩んで
こちらをお迎えしたのですが、
結局、秋にフランシス・デュブリュイもお迎えしてしまった……。
(こちらは、とても香りがよいけれど花もちは悪い)

PB090681.JPG

8月からずっと設置待ちだったフェンス。
何を誘引しましょうね?

PB090696.JPG

お花見(虫見?)にゃんず。
窓の近くには大好きな白バラを並べてます。
春に横浜で見てほしいと思っていた
フェアー・ビアンカを秋にお迎えしたら
つぼみがたくさんついていました♪

今日、お花を仕入れに行ったのですが……
シクラメンとポインセチアともみの木ばかりで、
ほしいと思うお花がひとつもありませんでした。
売れ残ったらうちの子にすればいいや、
という気持ちで仕入れているので、
ほしいと思えないものを仕入れたくないけど
ぜんぜん、商品が入れ替わらないのもさびしいし、
悩むところですね。

花苗売り場もそのうち、
私のバラに占領され、
駆逐されてしまうのでしょうか……(汗)。
posted by RIEN at 23:18| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

秋バラ咲いてます♪

昨日、久しぶりに花を撮ろうと思ったのですが、
ちょうどいい具合に咲いてるお花が少なくて。
まだ小さいツボミついてる子もいるし、
花がらとったら、そこから新芽が出てきた子も多いので
11月いっぱいはちらほら咲いているのではないでしょうか。

PA310653.JPG

ガブリエル。
弱い・難しいといわれているバラのひとつ。
10月にお迎えした苗はとても元気そうで、
咲き始めてくれました♪

PA310655.JPG

PA310654.JPG

アンブリッジ・ローズ
この子は、本当に丈夫で花つきがよいです。
真夏の三番花も大きく、花びらたくさんでした。
秋もたくさんたくさんツボミをあげてくれています。
茶色がかったツボミの色、
咲きかけの上品な杏色、
退色して白っぽくなった感じ、
どの段階もとってもきれいです。

PA310656.JPG

マリー・ルイーズ・ドゥ・ラ・ラメー
覚えにくい名前ですね(笑)。
「フランダースの犬」の作者の名前だそうです。
(覚えにくい名前の作者だった、という記憶はある)

もう少し咲き進むとダリアのようになって、
とても華やかなのです。
少し前に、一斉に咲いてくれた時は素敵でした♪
その時に写真撮ればよかったな。
最後の一輪です。

PA310651.JPG

フランシス・デュブリュイ
277572-20141030-0204580232赤バラっていいですねぇ。
このまま寒くなってくれたら、
きっともっと深みのある黒っぽい赤になって、
花もちもよくなるのでしょうね。

9月にお迎えしたときにはツボミついていませんでしたが、
日当たりのよいところに置いていたら、
たくさんツボミがつきました♪

何人かのご近所の方から「バラ園みたい」と
言っていただき、お世辞でも嬉しいと思っていましたが、
先日、青空師匠までそう言ってくれて驚きました。
(ほら、お世辞言わなそうじゃない? 笑)
私は単純なので、ほめていただくと嬉しくて
とても励みになります♪

LOYDさん、「時間ができたら」、
パーゴラ(窓のあたり)や
ウッドデッキ(玄関右側の土の部分)を
作ってくれるそうなので、楽しみに待っていますが
来年の5月にはできているかな……
(できれば、つるバラ誘引の1〜2月頃には……)

パーゴラ、アーチ、オベリスクなどを使って
高い位置にもお花が咲いたら、きっと素敵でしょうねぇ。
頭の中がどんどんお花畑になっていきます(汗)。
posted by RIEN at 14:45| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月28日

バラと子猫

昨日、子猫成長記録を更新しました!
http://rienkitten3.seesaa.net/

子猫更新したから(←仕事したから)、
ちょこっとバラ(←趣味に)もお付き合いくださいね。

P5258665.JPG

P5258663.JPG

モン・クゥールがとてもかわいく咲き始めました。
昨年秋につぼみつき苗を購入したのですが、
寒さで結局開かず、お花見るのははじめてです。
なんてかわいらしい!
形も大きさも色も、本当に素敵です。

かなり伸びる頑丈なバラだと思うので、
オベリスクに誘引して、たっぷり咲かせてみたいです。

P5258679.JPG

オラス・ベルネ。
咲き始めはショッキングピンクで、
どうしようかと思うくらい派手だったのですが、
退色してきたらいい色になりました。
(秋はもっと深みのある色だった)

オールドローズ(ハイブリッドパーぺチュアル)ですが、
あんまりオールドっぽくないですね。

P5258682.JPG

ミニバラのグリーン・アイス。
昨年、近所で買いましたが、しっかり育って
お花たっぷりでかわいいです。

昨年は咲かせられなかったジギタリス、
今年はちゃんと咲いてくれました♪
昔は、派手で大きくて好きじゃなかったお花ですが、
バラとコラボすると、この直線的なラインが
バラを引き立ててくれるのですね。
バラ園に行くと、定番のコラボですものね。

P5258685.JPG

P5258691.JPG

スキャボロー・フェア。
とても花つきがよいです♪
秋よりもソフトなピンクです。
花びらの数は少ないですが、ふわっとしたカップ咲き、
とってもかわいいのです。

P5258701.JPG

いおり(奥)、アンティークレース(手前)、アンブリッジ・ローズ(中)。
横にちょこっとエアリアルのつぼみが見えています。
(エアリアルは、グレー、茶、ピンクが混ざった
とても神秘的な色で咲き始めました。写真撮らなきゃ!)
アプリコットって明るいのに派手でなく、
とてもいい色ですね。

P5258708.JPG

いおり。
どさっと房咲きになってすごいです。
色も形も素敵。

P5258714.JPG

ジ・オルブライトン・ランブラー。
新入りです。つぼみたっぷりなので楽しみ♪
先日、バラ園に行き、帰りにガーデニングショップに寄って購入し、
えっちらおっちら抱えて来ました(電車で2時間かけて)。
ネットでは売り切れ(取扱いなし?)でしたが、
このお店では選びたい放題にたくさんあったので、
しっかりした枝が数本あって、
つぼみたくさんの子をつれてきました。
なんだか、こう、満足感あるお迎えです(笑)

バラの雑誌を見ていたら、
「バラの半分は夢です」という文章があって、
ほんとうにそうだな、と思いました。
育種家にとっての夢、育てる人間にとっての夢、
バラ園などでバラに囲まれる夢のような時間。
お世話が大変でも、お花見ればふっとんじゃいますからね。
育てる楽しさも夢にあふれていて。
毎日毎日夢を見させてくれて、エネルギーをくれる
バラ(他のお花もですが!)ってすごいです。

あ〜、でも、ノルの半分も夢、かもね。
夢ばっかり見てて、私の生活、だいじょぶか!?

おつきあいいただき、有難うございました。
明日は、お引越し待ちこにゃんずの写真を撮る予定です。
ちゃんと猫の写真も撮影&アップしますからね!>
posted by RIEN at 00:42| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

茶・杏のバラ

P5188169.JPG

左上はザ・ラークアセンティング。
右下はジュード・ジ・オブスキュア。

P5208311.JPG

アンティーク・レース。

P5208325.JPG

いおり。

P5208359.JPG

ラベンダー・ピノキオ。

なんだかいろいろありますねぇ……。
若い頃は、服やかばんがほしくて、
お金あるだけ使ってた気がしますし、
(親に内緒でバイトしてでも服がほしかった時期もある)
歌舞伎にはまりはじめの頃は、
お金あるだけチケット(&遠征費)につぎこんでましたし、
ノルを海外からいれてた時は借金してまで、だったし。
(ゆうちょの簡保に入ってると、
それまでの掛け金担保に安い金利でお金借りられる)

浪費家というほど派手に使っているわけではないと思いますが、
欲しいものがあると、節操がなくなっちゃう傾向アリ、かな……。
(お店の花壇だから経費よね!?)
自分と猫の老後のための貯金もしなくちゃいけないのにねぇ。
posted by RIEN at 14:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

青バラ

P5188094.JPG

待望のターンブルーがほころんできました。
これは朝5時頃の画像です。

P5188145.JPG

これは朝9時頃の画像。
動物病院に行こうと玄関を出たら、
とてもいい感じに咲いていたので、
「3分待ってね」と猫に言い聞かせて
カメラとりに行きました。
(忙しいのに何やってんだか)

P5188096.JPG

しのぶれど。

P5188101.JPG

ペーパームーン。

P5188155.JPG

もう少し小輪の房咲きの青バラもしくは
パープルがかったホワイトのバラがほしいなあ……。
詰めればもう一鉢くらい置けるんじゃないかと……。
posted by RIEN at 22:15| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

横浜イングリッシュガーデン

今朝は小雨だったので、これなら空いてるだろう!と
横浜イングリッシュガーデンに行ってきました。
9時45分頃到着し、10時の開場と同時に入園。
小雨が降っていたので、空いてました♪
バラも宿根草もたっぷりぎっしり植わっていて、
お洒落でかわいくて素敵で、
もう、ハイテンションになっちゃって……。

が、すぐに雨がやみ、開場後1時間もすると大混雑……。
カフェでランチしようと思ったら、
整理券をもらって待たないといけない状態で、
さくっと帰宅しました。

マクロレンズしか持って行かなかったので、
引きの写真がイマイチ撮れませんでした。
雰囲気はこんな感じです。

P5157743.JPG

P5157764.JPG

毎週通いたいくらいです。
年会費払って会員になろうかと……。

P5157755.JPG

白バラ大好き♪

以下、ほしいっと思ったバラを……
(もう置けないけど、いつかのための候補)

P5157837.JPG

何度かお迎えしようと思ったガブリエル。
上級者向けの難度高いバラなのでやめてたけど、
パープルがかったホワイトも
ひらひらなお花もやっぱりキレイ。

P5157848.JPG

ウィンダーメア。
同じようなバラ持ってるのに、
こういうカップ咲きにはどうしても目がいっちゃうのです。

P5157763.JPG

フェア・ビアンカ。
ウィンダー・メアより小ぶりです。
クリームがかったホワイトがとてもキレイです。

園内2周したのですが、2回とも、
フェア・ビアンカとウィンダー・メアたくさん撮ってました。
よほど好みなんでしょうね。
(興奮してるからよくわからなかった……)

P5157844.JPG

スプレー・ウィット。
とっても小さなカップ咲きのバラです。
欲しいと思っていたシュネープリンセスよりさらに小さいかな。
かわいいです。

P5157745.JPG

ひとつは欲しい赤バラ。
これは多分フランシス・デュブリュイ。

P5157740.JPG

フランシス・デュブリュイ。
この形がとても好きです。
もうひとまわり小さかったらいいなあ。

P5157828.JPG

P5157829.JPG

たくさんあった赤バラのうち、
一番気になったのがこの子、ルビー・セレブレーション。
実際はもう少し黒っぽい赤です。
お花も樹形もコンパクトで気に入りました。

帰宅して検索したら、四季咲きで、
花弁が丈夫でいたみにくいんだそうです。
季節によってはもっと黒味が増すんだとか。
いいねえ。

P5157779.JPG

P5157782.JPG

P5157876.JPG

P5157875.JPG

ポール・ノエル。
今回一番気に入ったのがこの子だった模様で、
いろんな角度から何度も何度も撮影していました。

帰宅して調べたら、
「ランブラーには珍しい返り咲き」とありました。
返り咲いて2回か……。
でもかわいいっ!
色も大きさも形もとっても好みです。
ほしい……。でもランブラーなんて置けない……。

P5157810.JPG

チャーリー・ブラウン
小ぶりで色も形もかわいい。

P5157795.JPG

グレッチャー。
グレーがかったパープル?
とても素敵な色・形です。
あれ? 青空さんちにあったかな?

P5157819.JPG

空蝉。

P5157787.JPG

多分、メイのほほえみ。
樹も小ぶりで小輪でころんとしていて
とてもかわいかったです。

P5157771.JPG

多分、スノー・ペイブメント。
同じようなバラ持ってると思うのだけど、
こういう色・形好きなんですよね。

P5157777.JPG

バラ以外にも、たくさんのお花が植わっていたのですが、
一番気になったのが、このスイートピー。
スイートピーは育てたことないんですが、
(苗売ってるのも見たことない)
かわいいお花ですね。

ボレロ、スキャボロー・フェア、アンブリッジ・ローズなど
我が家にもあるバラもたくさん咲いていて、
我が家より花数多くて立派でした。
でも、同じバラだったら、
自分で育てた子のほうがかわいいですね(親ばか)。

気になったバラはこんなものかな?
国際バラとガーデニングショーも行ったのですが、
照明のせいで造花っぽく見えちゃいました。
屋外のガーデンはやっぱりいいですね♪
posted by RIEN at 21:39| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

バラ、だいぶ咲いてきました♪

P5117521.JPG

P5127541.JPG

ボレロ

P5117526.JPG

ザ・ラーク・アセンティング

P5127529.JPG

アンブリッジ・ローズ

P5127550.JPG

マダム・アルフレッド・ドゥ・ルージュモン

P5127561.JPG

ラ・レーヌ・ヴィクトリア

P5127562.JPG

ラ・ボン・ダンス

P5127567.JPG

ロイヤル・ジュビリー

明日は強風、明後日雨、との予報なんですが、
また鉢移動かあ……。天気予報、外れろっ!











posted by RIEN at 21:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

今日のバラ

こにゃんずの写真、撮影したのですが、
写真整理が追いつきませんでした。
更新は月曜日になっちゃうかな……。

P5097287.JPG

みんなとてもかわいく成長しております♪

子猫成長記録更新できなかったのに
バラで申し訳ないのですが……。

P5097112.JPG

P5097110.JPG

P5087072.JPG

P5097113.JPG

いろいろ咲き始めました♪
庭ではなく、道路に面した花壇なので、
バラ眺めながらお茶を飲む、なんてことはできないのです。
ぼんやり眺めてるだけでも怪しいので、
(写真撮ってても怪しいと思う)
せっせと花がら摘んだり、枯れた葉をむしったり、
手入れをしている雰囲気を漂わせないとね……。
(それでも充分怪しいと思うのですが……)

なるべく人が通らない時間にゆっくりバラを見たいと思っても、
新聞配達、犬の散歩、ごみ捨て・・・・と
早朝でも意外と人通りあるものなんですね。

1日バラ眺めてても飽きないと思うのですが、
バラのせいでにゃんず・こにゃんずの世話を怠っても困るので、
まあ、ちょうどいいのかな。
posted by RIEN at 22:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

バラ、ぽつぽつと……

P5077033.JPG

二番目のバラは、オールドローズの
ペルル・ドールでした。
気付いたら咲き進んでました。

昨年秋に、花つき大苗お迎えしたのですが、
樹勢弱くて、太い枝がずいぶん枯れこみ、
現在、太い枝2本だけです。
これからシュート出てくれるといいなあ。

P5077027.JPG

こちらも昨年秋にお迎えした、
オールドローズのラ・レーヌ・ヴィクトリア。
三番目のお花です。
秋はお花見られなかったので、初開花。
色も形もかなり好み♪ 
想像していたより小ぶりなお花で、とてもかわいい〜〜。

苗の枝はとても太かった割に、
春に出てきた芽は細く、枯れてしまった枝もあるので
(樹勢弱いから小輪なのかも)
これからシュート出てほしいです。

P5077029.JPG

もうすぐ咲きそうな、マダム・アルフレッド・ドゥ・ルージュモン。
こちらもオールドローズです。
オールドは開花早いみたいですね。

ルージュモン、昨年までのお花に比べて
グレーがかったようなお色で、花びらがぎっしりな感じなのです。
正面から写したのがピンボケだったので、
もう少し開いたら、ちゃんと正面から撮影します。

私のiPhonの予報では、明日は強風だそうです。
日当たりのよい場所(風もよくあたる)のバラを
全部壁際に移動しました。
風やんだら、また日向に移動です。
ぷくぷくにふくらんだツボミが折れちゃったら
とても悲しいので、少々の労働ならエンヤコラ。
雨の予報があれば、雨に弱い子を軒下に移動してますし、
日当たりを考えて、鉢の向きや位置をちょこちょこ変えたり、
過保護だな……と思います。

これだけ過保護にしても、咲き揃うのは
せいぜい1週間くらいだろうな、と思うと、
ばかばかしいような気もしますが、
これくらいしか楽しみがないもので(汗)。

P5077023.JPG

ガザニアのティラミス。
ガザニアは、昔から葉っぱ(シルバーリーフ)は
好きだったのですが、
お花は原色の黄色〜オレンジであまり好きではありませんでした。
このティラミスの色がとても気に入って先日お迎え。
もう鉢置く場所ないのに〜。

P5077034.JPG

カラーリーフのヒューケラ。
2年目のヒューケラが3株(3色)ほどあるのですが、
みょーに葉っぱが大きくワサワサになってます(汗)。
鉢増しとか土替えとか全然してないのに。
邪魔といえば邪魔なんですが、
真夏にバラの鉢を直射日光から遮るための寄せ鉢に使えるかも、と
とりあえずそのままにしてます。
葉っぱ、少しむしってみようかな……。

これからしばらく、バラをはじめ、お花たくさん咲いてきますので、
お店にいらしたら、お花たちも見てやってくださいな。
posted by RIEN at 20:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

一番開花はデュシェス・ドゥ・ブラバンでした

P5026999.JPG

P5026993.JPG

ようやく我が家でもバラが咲きました♪
オールドローズ(ティーローズ)の
デュシエス(デュセス)・ドゥ・ブラバンです。

昨年12月にツボミ付の苗を購入したのですが、
結局お花咲かずに終わってしまったので、
今日がはじめましてです。
小ぶりなお花で、とってもかわいいです♪

P5027000.JPG

粉粧楼も、だいぶほころんできました。
でも、お花の中心にさらにツボミがあるような
ヘンな形なのです……。
咲き進むとどうなるのでしょ?

10日頃には、一斉に咲くのかしら?
とーーーっても楽しみです♪
posted by RIEN at 22:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

(バラの)スピちゃん生きてました。

この時期になってもまったく芽吹かない
スピリット・オブ・フリーダム。

写真もないし、私の覚書ですが、よかったら続きをどうぞ。
posted by RIEN at 22:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

バラのツボミ

日々、ツボミの数が増え、ふくらみ、
色づき始めた子も出てきました。

植物の写真だけですが、よかったら続きをどうぞ。
posted by RIEN at 12:52| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

こでまりが咲きました♪

P4236513.JPG

等々力に移転してきてすぐの頃、
小さい苗のこでまりを買いました。
毎年ちゃんと咲いてくれて、
ずいぶん大きくなってくれました。
小さい白い花が好きですが、特にこでまりが好きで、
咲いてくれるととても嬉しいのです。

P4236472.JPG

白い花ばかりまとめてみました。

P4236529.JPG

はじめて買ったオルラヤ。
バラとあわせたいと思いましたが、
一足先に咲き始めました。
ほんと、レースみたいで素敵なお花です。

P4236552.JPG

ようやく咲いたヒヤシンス。
香りがいいのですね〜♪

P4236548.JPG

去年の春は一輪も咲かなかったアネモネのシルベストリス。
今年は5輪ほど咲いてくれました
アネモネというと妖艶なイメージがありますが、
この子の清楚な感じがとても好きです。

P4236515.JPG

去年も今年もちゃんと咲いてくれた
ティアレアのスプリングシンフォニー。
小さい、線香花火のようなかわいいお花です。
切り戻すと何度も咲いてくれるよい子でもあります♪

今年、ウィリーの開花株も買いましたが、
ウィリーは背丈が高めでラベンダーピンクで、
スプリングシンフォニーはサーモンピンクみたいな感じ。

ほふく性のティアレラというのをネットで見つけて
ほしかったんだけど売り切れてました。残念。

P4236525.JPG

クレマチスのペトリエイ。
とてもかわいいのですが、ようやく咲いた♪と思ったら
すぐに散ってしまうのです……。
(青空さんから言われてたけど)

こでまりが終わったら、バラが咲き始めるかな。
一番乗りは多分粉粧桜。たっくさんつぼみついてます♪
先日の風でつぼみの房がポッキリ折れちゃいましたが(涙)。
そして、つぼみが時々、ウドンコで化粧してて慌てます(汗)。
ヘンな形のつぼみもあるから、肥料過多かもな〜。

毎日、バラのつぼみやはっぱをチェックし、触ってる私は
ハタから見たら危ないヒトかもしれません……。
(なるべく早起きして、人のいない時間に世話するようにしてますが)
猫の病気と同じくらい、バラの病気や虫やお天気が
心配で、ついつい過保護になってしまいます。
posted by RIEN at 22:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

【失敗談】バラの薬害

はじめて、噴霧器を使って消毒したら、薬害が出てしまいました……

ご興味ある方は、続きをどうぞ♪
posted by RIEN at 21:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

2014年のクリスマスローズたち

猫じゃなくてすみません。

ご興味ある方だけどうぞ
posted by RIEN at 20:25| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする