2019年02月11日

こぱんだのカカカ動画(音声もあります!)



スマホで子猫の写真を撮っていたら、
背後から「カカカ!カカカ!」と聞こえて
振り向いたらこぱんだでした。

こぱんだのカカカは音量がしっかりあるし、
長いことカカカ言っててくれたので、
はじめてカカカを動画でお見せできます!
カカカの動画集も作りたいわ〜。

動画の撮影&編集がなんだか楽しくて♪
バラにはすでに飽きてきた気がするので、
いつまでこの楽しさが継続するか、ですが……。
飽きる前に、お年寄り組の動画をたくさん撮って
You tubeやブログにアップしておかないと。

そして、私の前には確定申告書類作成のための
領収書の山が……。
大嫌いな作業なので、動画作成に現実逃避しそうです……。
posted by RIEN at 18:51| 東京 ☁| Comment(0) | こぱんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

でぶっちょサーバル

P1052042.jpg

我が家のこぱんだは、皆さんから「タヌキに似てる」と言われ続け、
私の夢の中では、銀座のデパートの店員さんからも「そのタヌキ」と
言われていましたが、本物のタヌキとは全然似ていない、と
以前から思っていました。

hondo-tanukiWM%20(20).jpg

本物のタヌキ。
画像は、インターネット動物園から拝借しました。
https://pz-garden.stardust31.com/syokuniku-moku/inu-;ka/nihon-tanuki.html

ShigarakiYaki.jpg

むしろ、信楽焼のタヌキのイメージ(笑)。
こちらは、ウィキペディアより画像拝借。

こぱんだに徳利はとても似合いそうです。

そして、こぱんだは、ノルっぽくないともよく言われますし、
猫科の別の生き物っぽいとも言われます。
私も、それをずっと思っていたのですが、
果たして、何という動物だろう、と、少し探してみました。

これだ!

P9156370.jpg

毛がない頃のこぱんだ。

savarucat%20(4).jpg

サーバルキャット。
画像は、インターネット動物園から拝借しました。
https://pz-garden.stardust31.com/syokuniku-moku/neko-ka/sarbaru-cat.html

鼻が黒いところ、ほうれい線のようなライン、
困ったようなたれ目、大きい耳……。
サーバルをデブにしてロン毛にしたらこぱんだ!

調べてみると、サーバルは都道府県知事の許可があれば
一般家庭でも飼育できるんですね。
120〜200万円するそうですし、
猫の2〜4倍の大きさで運動量も半端ないので、
実際に普通の住宅の室内で飼育するのが適切ではなさそうですが。

小型のロングヘアサーバル100万円、と記載しておいたら
問い合わせあるかな〜?
(かわいくて手放せなくなっていますが、100万だったら悩む)
posted by RIEN at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | こぱんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

2019年1月のこぱんだ

P1105788.JPG

P1105789.JPG
posted by RIEN at 13:40| 東京 ☁| Comment(0) | こぱんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

2018年8月のこぱんだ

P8026438.JPG

P8026439.JPG

P8026470.JPG

P8026487.JPG

P8026516.JPG

こぱんだ、ローズはシャンプーで暴れるほうですが、
だいぶ慣れてきたみたいです。
2にゃんの父親勘三郎もそのうち慣れるのかな……?
でも、動脈直撃はもう御免です……。
posted by RIEN at 13:29| 東京 ☁| Comment(0) | こぱんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

2018年1月のこぱんだ

P1052041.JPG

P1052042.JPG

P1052135.JPG

P1052131.JPG

P1192458.JPG
posted by RIEN at 16:13| 東京 ☀| Comment(0) | こぱんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

2017年9月のこぱんだ

P9298078.JPG

P9298013.JPG

とても甘えん坊で、私が部屋に入るたび、
力強い頭突きで歓迎してくれて、
抱っこも好きなのですが(重いのでノーサンキューですが)
お客様に甘えないばかりか、営業時間中に
私に甘えることもありません。
店閉めると、わーい!と甘えに来るのですよ…
posted by RIEN at 08:30| 東京 ☁| Comment(0) | こぱんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

2017年8月のこぱんだ

P8085692.JPG

P8085869.JPG

P8085846.JPG

P8025608.JPG

P8085701.JPG
posted by RIEN at 20:19| 東京 ☀| Comment(0) | こぱんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

こぱんだのひらき

IMG_4298.JPG

妊婦ではありません(汗)

posted by RIEN at 10:27| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | こぱんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

2017年2月のこぱんだ

P2221272.JPG

P2221289.JPG

P2221300.JPG

こぱんだ、というより、こだぬきですね……。
いや、「こ」だぬきじゃないか。
とんびが鷹を産んだ、は子供のほうが立派なことの例えですが、
パンダがタヌキを産んだ、はどんな意味に……?

でも、甘えん坊で、ごっつんごっつん
頭突きしてくれるかわいい子なのですよ。
posted by RIEN at 19:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | こぱんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

2017年1月のこぱんだ

P1040166.JPG

P1090271.JPG

P1090276.JPG

P1090305.JPG

P1120372.JPG

うちは、一応猫カフェですが……
タヌキが1頭混ざっています……。
(お客様からも、よく、「タヌキみたいな子の
名前はなんというんですか?」と聞かれます)

しかも、呼び名が「こぱんだ」。
全然、パンダ色じゃないのにね。
しかも、こんなにシマシマなのに
「遺伝子的にはアンバーの無地」。

でも、甘えん坊でとってもかわいいのです。
posted by RIEN at 20:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | こぱんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする