2018年11月16日

2018年11月の揚巻

PB162374.JPG
posted by RIEN at 22:39| 東京 ☀| Comment(0) | 揚巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

揚巻を洗う時は

3296D588-B3F3-439E-9F60-79BF8262DA81.jpeg

イリカと一緒の日にするようにしています。
嫌いなシャンプーも、ドライヤーも、
イリカと一緒なら楽しいハズ!?

水曜日のカフェ営業をお休みにさせていただくようになってから、
水曜日をシャンプーdayにしています。
1日に4〜6にゃん洗っているので
毎月20にゃん前後洗っているでしょうか。

アリスとレオは頻繁に洗わないとボサボサになるので毎月、
蛍火、小栗、パンダはアブラギッシュにならないので半年に1回くらい、
その他はだいたい2〜3ヶ月に1回洗っています。

フケが出やすい子、毛玉になりやすい子は、
2〜3ヶ月に一度は洗うようにすると、
フケや毛玉予防になる気がします。
洗う時はオレンジxに漬け置きして
しっかり脂を落とすと、より効果的だし、
仕上がりもキレイです。

オレンジxは換気扇の油汚れもしっかり落ちるので、
アブラギッシュなノルにはピッタリだと思います!
posted by RIEN at 14:46| 東京 ☀| Comment(0) | 揚巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

2018年8月の揚巻

P8026521.JPG

P8026447.JPG
posted by RIEN at 11:51| 東京 ☀| Comment(0) | 揚巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

2018年6月の揚巻

P6055425.JPG

P6055490.JPG

血液検査では甲状腺含めて異常なかったものの、
なんだか、どんどん痩せていくような気がします。
姉妹の桜姫が、ムチムチぱつんぱつんなので、
余計に痩せてる気がしてしまうのです。

でも元気で、猫じゃらしやレーザーポインターによく反応します。
初期白内障でタチオンという点眼薬を朝晩していますが、
レーザーポインターに反応してくれると、
見えてる、見えてる、と安心します。
posted by RIEN at 19:26| 東京 ☀| Comment(0) | 揚巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

どうしてもイリカのそばにいたい揚巻

IMG_6377.JPG


IMG_6363.JPG



IMG_6367.JPG
posted by RIEN at 11:06| 東京 🌁| Comment(2) | 揚巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

検査結果、異常なしでした。

瞳孔が開きっぱなしの揚巻、
血液検査の結果、腎臓や甲状腺などすべて異常なしでした。

診察をしてくださったのは若い先生ですが、
診察後に、院長先生とディスカッションした結果、
「猫って時々そういう子いるよね」ということになったそうです。
数値で異常なしで、本猫も見えているっぽいと、
それ以上できることないですものね……。

緑内障に移行しないよう、時々眼圧チェックすることと
白内障が進行しないよう、点眼をちゃんとすること、くらいでしょうか。

以前の写真を見返してみたのですが、
昨年はすでに、窓際でも瞳孔が開いていました。
2010年までさかのぼると、明るいところでは目が細くなっています。
2010年〜2017年は、ブログにアップしている写真自体少なく、
等々力時代は部屋が暗かったのであまり参考になりませんでした。

それより、いつも混雑している病院で、
4月は狂犬病ワクチン月間で相当忙しいのに、
診察後あるいは診察前に、若い先生と院長先生が
ちゃんとディスカッションしていてくれることに驚き、感謝しています。
そういえば、ちょっとしたことでも、若い先生は
「院長にも聞いてみましたが・・・」とおっしゃることが多いので、
ちょっとした疑問でもそのままにせず、きちんと院長先生の意見を聞いているのですね。
今年入ったばかりの新人先生も含め、若い先生方が、
院長先生を非常に尊敬・信頼していることや
院長先生が熱心に若い先生方を指導していることも感じます。
どの先生に診察していただいてもストレスを感じることはないですし、
改めて、しっかりした病院だなと思いました。
信頼できる病院、先生が存在してくれて、本当にありがたいことです。

posted by RIEN at 22:05| 東京 ☁| Comment(0) | 揚巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

2018年4月の揚巻

P4194596.JPG

P4194590.JPG

一昨日シャンプーしたので、昨日写真を撮りました。
ファインダーをのぞいた時、なんかおかしい、と思いました。
まだ、窓からの光が入って明るい場所なのに、
瞳孔が開きっぱなし……。

他の子と比べたり、場所を移動したりしても
やはり、両目とも瞳孔が開きっぱなしです。
指先を近づけると顔をそむけるし、
ねこじゃらしの棒のほうを音がしないように動かすと
ちゃんと目で追うので見えてはいるようです。

緑内障、白内障は思い浮かびましたが、
ざっと検索すると、腎不全や甲状腺機能亢進症などでも
瞳孔が開いてしまうことがあるようで、
なるべく早く病院に行ったほうがよいけれど、
病院の休診日に急患対応で(私もカフェを休んで)診てもらうまでの
緊急性はなさそうに感じたので、今日の午前中に受診しました。

眼圧は正常で、網膜剥離などの眼底の異常はなく、
(現時点では失明の危険などはない)
初期の白内障があるけれど、
4段階の1段階目のそのまた初期、というレベルだそうです。
眼の検査で異常がないので、
外注の甲状腺の検査などの結果待ちとなりました。
白内障は、治すことも進行をとめることもできないけれど、
進行を遅らせる目薬があるので、
今後はそれを使うことになりました。

緑内障だった場合、眼圧が上がりだしてから
48時間で失明に至るそうです。
眼圧が上がると、痛みが出るので、
目をこすったり、しばしばさせるような症状があったら、
(プラス瞳孔が開く症状があったら、ということだと思う)
夜間でも休診日でも連絡ください、とのことでした。

尿道結石・尿道閉塞で尿が出なくなると、
48時間で尿毒症になり死亡に至ることを思い出しました。
異変に気付くまでに時間がかかることを思うと、
あれっ?と思ったら、24時間以内には
病院に行ったほうがいい、ということですね。

猫の白内障、緑内障は少ないそうですが、
シニア世代の子たちは、目も注意しようと思いました。
posted by RIEN at 19:49| 東京 ☀| Comment(0) | 揚巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

大好きなイリカおばちゃんに

IMG_6294.JPG
強引にくっつく揚巻。
(完全に乗ってる)

その数分後…

IMG_6308.JPG
(笑)
posted by RIEN at 18:13| 東京 ☀| Comment(4) | 揚巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

2017年10月の揚巻

PA189190.JPG

PA189222.JPG

PA189220.JPG
posted by RIEN at 19:09| 東京 ☁| Comment(1) | 揚巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

2017年8月の揚巻

P8025615.JPG

P8025614.JPG

P8085872.JPG

ひ、ひげが……(笑)。
posted by RIEN at 20:23| 東京 ☀| Comment(0) | 揚巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする