2016年11月27日

2016年11月の桜姫

PB279033.JPG

PB279020.JPG
posted by RIEN at 18:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜姫その2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

2016年9月の桜姫

P9216709.JPG

P9216705.JPG

P9216703.JPG
posted by RIEN at 18:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜姫その2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

【追記あり】リンパ腫じゃなくてよかった〜!

P1029327.JPG

先月あたりから、桜姫が時々咳をするな〜とは思っていたのです。
年寄り組は咳をする子多いし、
咳しはじめてから何年も元気にしているので
加齢だろう、と思っていました。

が、先週、桜姫を洗おうと思って
バケツに漬けたとたん、
大暴れして渾身の力で噛み付き、
その後、呼吸困難になってしまったのです。
(桜姫は、うちで一番おとなしくシャンプーさせてくれて
今まで暴れたことなどないのです)

すぐに布団乾燥機で乾かしはじめましたが
それでも呼吸がおさまらないので、
酸素室に入れてしばらくしたら落ち着きましたが
尋常じゃない感じだったので、
心臓に異常があるのか、
肺や気管支に炎症があるのか、と思い、
病院に連れて行きました。

レントゲンで、心臓にも肺にも異常はなく、
血液検査でも問題はなかったのですが、
院長先生がレントゲンをご覧になったところ
のどのあたりにもやもやしたものがあるので、
麻酔をかけてのぞいてみたい、とのことで
その日の診察が終わるのを待って、
麻酔をかけて診て頂きました。

そしたら、声帯のあたりに腫瘍があるとのことで、
その場で、超音波メスで切っていただきました。
病理検査に出さないとわからないけど、とのことでしたが、
腫瘍をスライドガラスにペタペタとスタンプして
顕微鏡で見ていただいたところ、
リンパ球が出ているのでリンパ腫の可能性が高いけど
リンパ球が大きくはないので、低分化型じゃないか、とのこと。
リンパ腫だったら、抗がん剤で治療するけど、
高分化型のほうが抗がん剤が効く、とのお話でした。

リンパ腫、がん、その2文字がぐるぐると
頭をまわりはじめたことは言うまでもありません。
いつものように、ネットで検索をはじめ、
余生はどれくらいだろうか、抗がん剤の副作用は、
抗がん剤使わないほうが猫は楽なんじゃないか、などと
調べ始めました。

↑ここまでが水曜日のこと。

金曜日に、スライドガラスの病理検査の結果が出たのことで、
「腫瘍そのものの検査結果が出ないとなんともいえませんが、
リンパ腫だったとしても高分化悪性リンパ腫は否定的です」という
わかったようなわからないような回答が……。

そして、今日土曜日ついさっき、院長先生からお電話があり
「リンパ種ではありませんでした!」と!!!
土曜日だから患者さんが多かったと思いますが、
診察終わってすぐお電話くださったのではないかと思います。
よかったーーーーーーー。

メールのやりとりをしていた何人かの方には
桜姫が死んじゃったら後追いするかもしれないので、あとはよろしく、
と書いていたのですが、当面後追いすることはなくなりました。
後追いしたところで、その他大勢が気になって
成仏できないよ、とも言われましたが(笑)。

桜姫は目があうだけでゴロゴロ言う子で
ゴロゴロ音がほかの子より大きいのです。
きっとゴロゴロ言い過ぎて
声帯にポリープできちゃったんですね。

ポリープ切ったあとは咳もなく、
呼吸がおかしくなることもなく、
本猫はとっても元気です。
今年12歳だから、何があってもおかしくないのですが、
あと5年は一緒にいてほしいものです。
5年あれば、心の準備もできるかなあ。

リンパ腫かも、と思った時は、
治療方法や予後の検索で悲しいと思う間がなかったけど、
リンパ腫じゃない、というご連絡をいただいたら、
涙がどばーっと……。

あっ、もちろん、うちの子・うち出身の子
みんなに元気に長生きしてもらいたいと思ってますよ!!

【追記】
検査結果の詳細をいただきました。
リンパ節の過形成、だって。
あれれ?どっかで聞いたような??
あっ、エディくんが腸管リンパ腫の疑いあったときじゃなかったかな?
家系……?
リンパ腫家系じゃないから、いいよね?
posted by RIEN at 21:42| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 桜姫その2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

2014年1月の桜姫

P1262687.JPG

先月の写真ですが。
桜姫も避妊手術後、フッサリふっくらしました。
先日シャンプーしたので、今、サラサラです♪

余談。
谷崎潤一郎の『猫と庄造と二人のおんな』を読みました。
学生時代、谷崎の作品はけっこう読んだと思うのですが、
この作品は読み落としていました。

裏表紙の説明文には、
「一匹の猫を中心に、猫を溺愛している愚昧な男、
猫に嫉妬し、追い出そうとする女、
男への未練から猫を引取って男の心をつなぎとめようとする女の、
三者三様の痴態を描く。
人間の心に宿る“隷属"への希求を
反時代的なヴィジョンとして語り続けた著者が、
この作品では、その“隷属"が拒否され、
人間が猫のために破滅してゆく姿をのびのびと捉え、
ほとんど諷刺画に仕立て上げている。 」とあります。

巻末の解説文は文芸評論家がもっともらしいことを書いていますが、
この文芸評論家は猫を飼ったことがないに違いない(笑)。
この小説の魅力は、猫の魅力と魔力や猫と猫好き人間の関係性を
あますことなく表現したところにあると思います!!
猫好きが読んだら、「あるある!」とにやつく場面多々。
谷崎という作家は、本当に猫が好きだったんでしょうねぇ。
(猫好きな作家を何人も紹介した本に谷崎のことも書いてあったような気が。
猫好きで有名な作家でしたよね)

あたしは、この小説は、猫と暮らすことの幸せ、
猫に隷属することの幸せを
のびのびと描いた作品だと思うなあ。
猫が好きなものをいそいそと買ってきたり、
自分の座布団より猫の座布団のほうが分厚かったり、
猫好きは、そうすることが幸せなんですものね。
猫好きによる猫好きのための文学作品だと思いました。
短くてあっさり読めるので、猫好きの皆さんで
まだこの小説を読んだことのない方は、
是非、読んでみてくださいな。
posted by RIEN at 19:51| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 桜姫その2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

どうぞよいお年を!

PC181705.JPG

2013年12月の桜姫
避妊手術後、マーキングがなくなったので
営業時間中はお店にいます。
姫、といっても、来年は10歳、立派なお局ですが、
ほめられると喜ぶ子なので、かわいいかわいいと
ほめちぎってやってくださいな(笑)。

今年も大変お世話になりました。
皆さまのおかげで、とりあえず、
電話も電気もガスも止まらずに新年を迎えられそうです(汗)。
たかちゃん、ミキ、お軽、アシタカ…と残念な悲しいこともありましたが、
かわいい子猫が生まれ、オーナーさんとめぐり合え、
楽しいこともとても多かったです。
有難うございました!

今年は体の老化をひしひしと感じました……。
手足のしびれや冷えがどんどんひどくなっていくのですが、
それでもめげずにガーデニングにウツツを抜かした年でもありました。
(ガーデンというほど広くないちっさな花壇ですが、
 すっかり苗置き場となり、鉢がひしめいています……。
 もう、どうにもこうにも増やせないけど、ほしい植物はたくさんある)
お花がたくさん咲いていれば、きっとお客さまにも楽しんで頂けるはず!と
思い込むことにしております(笑)。

にゃんずには、「そんなにバラ買うなら、
ボロボロのキャットタワー新調してよッ!」と
怒られている気がしますが……。
でも、ねこトイレ掃除に始まりねこトイレ掃除に終わる毎日、
これくらいの楽しみあってもいいよね?

12月いっぱいかと思っていたバラが
もうしばらく咲いていてくれそうな感じですし、
これから数日暖かそうなのが嬉しいです。

皆さま&にゃんずともに、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

posted by RIEN at 19:02| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 桜姫その2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

2013年11月の桜姫

PB280878.JPG

PB280879.JPG

PB280882.JPG

PB280939.JPG

最後の2枚は、違う子猫なんです。

まだ、楊貴妃、小町、ハウルのお世話もしていますが、
お七の赤ちゃんたちもかわいくて仕方ないようです。
赤ちゃんたちの体重を量ったり写真撮影していると、
お七は平気なのに、桜姫が心配そうにのぞきこんできます。

赤ちゃんをぎゅっとしている桜姫のかわいいこと……。
歌舞伎の桜姫は夫とわが子を殺してお家再興めでたしめでたしで終わる、という
怖いお姫様なんですが、
我が家の桜姫はわが子だけじゃなく、姪(お七)の子もかわいがってくれています♪
(姪の子って呼び名あるのかしら?)
posted by RIEN at 21:10| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 桜姫その2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

2012年9月の桜姫

P9192425.JPG
posted by RIEN at 21:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜姫その2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

見返り美人・桜姫

PA211991.JPG
posted by RIEN at 19:50| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 桜姫その2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

桜姫

P3257976.JPG

P3257973.JPG

P3257964.JPG

やっぱり桜姫はかわいい!
posted by RIEN at 14:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜姫その2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

桜姫

P2286900.JPG

posted by RIEN at 03:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜姫その2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする